GEXクリアLED POWERⅢ 450の口コミ評価!悪い点はここ!

GEXクリアLED POWERⅢ 450の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

GEXクリアLED POWERⅢ 450ってどんな商品?

水槽は室内で使用する場合、部屋の蛍光灯だけでは暗いので、水槽を明るく照らす為の照明器具があると水槽内が綺麗に見えます。ましてや水槽内で水草を育成する場合、水槽用の蛍光灯はより重要になります。何故なら水草は光合成の為に太陽光を必要とするので、蛍光灯は太陽光を可能な限り再現出来るものの方が水草にとっては光合成がし易いのです。水槽用の蛍光灯の中でも水草を育成するには水草育成に適した蛍光灯を選ぶ必要があります。ちなみにこの商品はその要件を満たしたものになります。

購入するきっかけ!

知人宅で水草を綺麗に育成している水槽を見て自分でもやってみたくなったのが水草育成用の蛍光灯を使うことになったきっかけです。水草を育成する為の蛍光灯にはより太陽光に近い光が出せることが重要です。ちなみに蛍光灯はどれだけ太陽光に近い光が出せているかを評価する平均演色評価数という数字があり、100が太陽光です。この数字が100に近い程、水草の光合成が促進され易くなります。なので平均演色評価数の高い蛍光灯が必要でした。

ここがオススメ!口コミ評価!

先ほどご紹介致しました平均演色評価数が85と非常に高い数字で、尚且つ光の照射範囲が120度と広く設計されてますので、平均演色評価数の高い光が水槽内に広く行き届きます。そして何よりLEDの為、使用する電気が従来の蛍光灯に比べて少なく済み、それでいて強い光が照射されるので水草の光合成が促進されます。現に私の水槽で育成されている水草は青々と茂り、二酸化炭素の強制添加も相まって次から次に酸素の気泡を出しています。

ここはいまいち!デメリット!

LEDの蛍光灯なので従来の蛍光灯と比べて寿命が長い分初期投資とも言える本体価格が蛍光灯と比べると高めに設定されています。また蛍光灯本体を水槽上面で支える為のアームが動かし難く、水槽の壁面に引っ掛けるまでに苦労しました。家の水槽は45cmだったので450を購入しましたが、1基だけでは光が足りなかったので結局2基を並列で使用することでようやくしっくり来た感じですね。あとは知人が使っている同様のスペックや価格帯である他社のコトブキ フラットLEDの方が水槽内が気持ち明るく見えることです。

口コミレビューまとめ!

高い平均演色評価数を誇り、従来の蛍光灯と比べて同等の光を放ちながら電気代が安く済む点は非常に評価できます。ただ、先ほども申しました通り1基だけでは光が足りず、結局水草育成には2基必要になるという点が残念です。ただLEDなだけあって耐久性は高いようで、もう使用して3年目になるのに光は衰えません。2基並列で使用すれば高い平均演色評価数も相まって水草の生育が捗るので、総合的に言えば買って良かった商品だと思います。

関連記事

検索

カテゴリー