ウロアクトの口コミ評価!効果や成分、副作用は?

ウロアクトは犬猫用の尿石予防サプリメントです。ウロアクトの効果・効能、副作用、実際に使用してみての口コミ評価をまとめてみました。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査しています!

ウロアクトは犬猫用の尿石予防サプリメントですが、獣医師さんと相談の上、使用することをおすすめいたします。

ウロアクトってどんな商品?

ウロアクトは、犬猫用の尿石予防サプリメントです。

尿酸性化作用を有するクランベリーにはキノリック酸が含まれ、キノリック酸は 肝臓で代謝され馬尿酸となりクランベリーパウダーと尿石溶解作用と利尿作用を有するウラジロガシエキスを配合しています。

ウロアクトの効果・効能!

クランベリーが入っているので、尿結石への効果・効能が期待できます。 ウロアクトにたくさん含まれるクランベリーは、ストルバイト結石以外にも膀胱炎や腎不全も再発する可能性が高いので予防してくれます薬よりも安全で予防に大変効果があります。

ウラジロガシエキスが配合されているので、ストルバイト尿石、シュウ酸カルシウム尿石への効果や効能が期待できます。

原材料、成分や副作用は?

ウロアクトの原材料、成分や副作用が気になるところ!成分と副作用を調べてみました!

原材料、成分

ウラジロガシエキス、クランベリーパウダー、酵母エキス、魚類ペプチド、デキストリン、ミネラル類(亜鉛酵母)、結晶セルロース、軽質無水ケイ酸、デンプ ングリコール酸ナトリウム、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、ビタミン類(ビタミンC、ビタミンE)

副作用

ウラジロガシエキスに副作用があります。

ウラジロガシエキスは比較的に副作用が少ないと言われていますが、下痢、発疹やかゆみを起こすことがあるといわれています。

またクランベリーパウダーの副作用にも注意が必要です。

病院などで療養食が処方されている場合には、猫の尿を酸性にする効果があるので、療養食と同時に与えることで尿が酸性になりすぎてしまう可能性があります。療養食を与えている場合には副作用には注意しましょう!

実際に使用してみての口コミ評価!

実際にウロアクトを使用されている方の口コミをまとめてみました!

購入するきっかけ!

ウロアクトを使うことになったきっかけは獣医さんに勧められて、でした。ストルバイト結石以外にも尿管結石で石を膀胱にもどして膀胱手術もしました。

膀胱炎も頻繁に起こるのでストレスも掛かって可哀そうで仕方がありません。石ができないようにウロアクトの効果・効能に期待して、病院嫌いの老愛犬に少しでも良くなればと思ってウロアクトを購入しました。

動物病院で出してもらうよりだいぶ安く済むので箱買い出来るのはありがたいので助かっています。

ここがオススメ!口コミ評価!

再発する可能性が高いので予防のサプリなので薬よりも安全で持続して飲ませることができる点がメリットと感じています。

ウロアクト続けてると体調が安定して良くなったのか、食欲も尿量もかなり正常になり、走り回れるようになりました。検査でも安定した状態を維持してます。

まだまだ先の見えない治療ですが、このウロアクトと療法食になりますが続けていきたいと思ってます。

ここはいまいち!デメリット!

ウロアクトの成分に、ウラジロガシエキスがあります。

ウロジロガエキスに副作用の心配な声もあり、その副作用は胃の不快感から吐いたり下痢をしたり、発疹やかゆみを起こすことがあるというものです。

自分が使っていて、今のところそういった副作用が起きたりはしていませんが、気になる点ではあります。

ウロアクトはサプリメントなので通販で買えますが、獣医師さんと相談の上で処方することを強くお勧めします。

口コミレビューまとめ!

ウロアクトのクランベリーは膀胱炎や腎不全も予防するウロアクトにたくさん含まれるクランベリーは、ストルバイト結石以外にも膀胱炎や腎不全も予防してくれるサプリメントです。

獣医さんもお勧めのウロアクトの評価は高く動物病院で出してもらうこともあると思うのですが、サプリなので安く自分で購入して済むので箱買いも助かっています。再発する可能性が高いので、予防が大切と思い、愛犬の為にウロアクトで安定した状態を維持してます。

ウロアクトは犬猫用の尿石予防サプリメントですが、獣医師さんと相談の上、使用することをおすすめいたします。

関連記事

検索

カテゴリー