犬や猫のエサの格上げ、格下げ(カルカンからマースジャパンのパーフェクトフィットに格上げ)

犬や猫のエサって値段の高いものをあげたほうがいいのか、

それとも安いものでも十分なのか…?

なかなか気になるところですよね!

一例ですが、実際にエサの格上げ、格下げをされた方からお話を伺いました。


犬と猫を飼ってます。

猫は、もともと安いエサ(カルカン)を食べさせていたのですが、歳のせいかエサを吐くようになったため、エサの格上げをしました。
今は、ペットショップで見つけた、マースジャパンのパーフェクトフィット15歳以上というエサを与えています。

カルカンのような安価のエサの時は、味付けをたくさんされてるような独特の匂いがあったのですが、格上げしてからは匂いが控えめになりました。
人間でいうところの、濃い味付け、添加物が多いといったところだったのかもしれません。
今では吐くこともなく、20年近く生きてますが元気にしています。

逆に犬は、生まれたときからユーカヌバを食べていました。高価な部類のエサかと思われます。
1歳を迎えるまでは外耳炎をたびたび起こし、病院通いが常でしたが、1歳を超えてからはそれが嘘のように病院へ通うことが無くなりました。
途中、ロイヤルカナンに変えました。ネットの口コミを見て良さそうだったからです。

何ら問題なく、使い続けていくつもりでしたが、1~2年ほど前に値上がりしたんです。
これは痛かったです。毎回必ず減るものですし、必需品だからです。
そこで、猫が食べてるエサが値段の割に良かったので、犬のエサも猫のエサと同じメーカーのものにしました。

プロマネージ ダックスフント成犬用です。

犬はまだ若いので、あまり心配することなくエサの切り替えに踏み切ることができました。
相変わらず、よく食べとても元気に過ごしています。

あと、犬用にパナソニックのペットクラブ犬用バリカンを使っています。

今ここで書いてて初めて知ったのですが、プロマネージ、パーフェクトフィット、ユーカヌバ、カルカンって、全部同じマースの製品だったんですね!
面白い偶然です。
でも、なんだかそれで納得。安心して与えられます。


犬や猫にあったエサを試しながら与えるのが一番なのかもしれませんね!

ぜひ興味を持った方は参考にしてみてくださいね!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー