遠赤外線 レンジでチンしてぽっかぽか ドギーマン 湯たんぽの口コミ評価!悪い点はここ!

遠赤外線 レンジでチンしてぽっかぽか ドギーマン 湯たんぽの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

遠赤外線 レンジでチンしてぽっかぽか ドギーマン 湯たんぽってどんな商品?

ドギーマンから発売されている犬猫用の湯たんぽです。人間用にも同じような商品がありますが、こちらはペットが噛んでも安心なハードケースになっていて、何度でも繰り返し加熱できます。

湯たんぽを電子レンジで5分間温めて、専用のカバーに入れることでペットが気持ちのいいと感じる暖かさが長時間持続するタイプです。カバーがチャックで開閉できるのでの湯たんぽが出し入れしやすく、断熱材を使用しているので冷めにくいです。

購入するきっかけ!

昼間は仕事で家に誰もいないリビングの隅で一人でお留守番をしてもらっているので、冬の寒い時期はかわいそうと思い、もともとは電気コードのあるペット用のヒーターを使用していたのですが、カバーで頑丈にコーティングされているコードもしっかりとかじられてしまって危ないと思い、湯たんぽに変更することにしました。

お湯をいちいち沸かすのは手間がかかるので、私も使用していた電子レンジタイプがペット用にもあると知って購入することになりました。

ここがオススメ!口コミ評価!

こちらの商品は電子レンジで加熱する際に専用の袋があるので衛生的だなと思います。また、湯たんぽはとても気持ちのいい暖かさなので、我が家のペットもすごく気に入ってくれてずっと離れません。

ケースはハードタイプなのでかじられる心配もなく安心できますし、電子レンジで5分加熱するだけなのでなんといっても経済的だと思います。また、ケースも専用の布カバーも洗えるので汚してしまっても大丈夫です。臭いもしっかりと洗い流せています。

ここはいまいち!デメリット!

専用のカバーは布タイプなので丈夫な造りだとは思います。しかし、チャックの部分は噛まれないように工夫されていましたが見つかってしまうと結局はかじられやすいです。飼い主さんが見ていないといけないし、きちんとしつけが必要だとおもいました。

それに、我が家のペットはロングコートチワワなのですが、カバーには毛が付きやすいのでこまめに掃除しないと抜け毛がしっかりとくっついてしまって気になりました。布なので臭いも付きやすいです。

口コミレビューまとめ!

電子レンジで5分加熱するだけで長時間使用できますので、仕事で出かけている時のお留守番はもちろん、休日に家族と一緒に車で出かける時にも持っていって、お気に入りの湯たんぽの上で気持ちよさそうにしています。

軽くて持ち運びもしやすいですし、サイズも小さい丸い座布団クッションくらいなのでいつもペットのおやつやペットシートを入れるバックに入ってくれて使いやすいです。寒い時期のペットと一緒のお出かけに、こちらの湯たんぽは必需品だと思います。

関連記事

検索

カテゴリー