ラウンドベッド キルトの口コミ評価!悪い点はここ!

ラウンドベッド キルトの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ラウンドベッド キルトってどんな商品?

ペット用のラウンド型ベッドです。我が家は猫2匹でそれぞれのベッドを持っています。表面はダイヤキルトになっていて、シンプルなデザインです。内側は、ボア生地なので、ふわふわ。寒い冬でも暖かく過ごせます。冬用のベッドとして購入しましたが、真夏以外、結構長い期間使っています。

色はベージュとブラウンの2色。どちらもシックな色合いです。

サイズは3種類。
Mサイズ(幅45㎝、高さ18㎝、奥行き45㎝、内径28×28㎝)
Lサイズ(幅60㎝、高さ18㎝、奥行き60㎝、内径38×38㎝)
XLサイズ(幅75㎝、高さ18㎝、奥行き75㎝、内径50×50㎝)

値段は、Mサイズ(税込2,480円)、Lサイズ(税込2,790円)、XLサイズ(税込4,580円)となります。

購入するきっかけ!

以前から使っていた冬用の猫ベッドが大分ヘタってきたため、購入しました。ベッドはサークルや楕円など、いろいろな形がありますが、猫鍋で丸まっている猫の写真を見て、猫が落ち着けそうと思い、初めて丸型を購入。

最初は1匹だけだったのですが、MサイズとLサイズ、どちらが良いか迷い、結局どちらも買いました。届いてみたら、Lサイズは思っていた以上に大きく、こちらはあまり使っていません。今年になり、もう1匹新入り猫が加わったので、Mサイズの色違いを追加購入しました。

ここがオススメ!口コミ評価!

内側のボア生地が、ふわふわで肌触りがとても良いです。猫にとっても足裏の感触が気持ち良いのか、いつも、入るとまずその中で踏み踏みしています。主に使っているMサイズはちょうど良い大きさ。高さも程よく、猫が包まれているような感じになるのか、とても落ち着くようです。

丸型というのも、落ち着く要因だと思います。何より姿勢がラクなようです。以前のベッドは寝心地が良くなかったのか、何度もベッドから出てきていましたが、これは長い時間使われています。眠るときはもちろん、くつろぎ用としてもお気に入りです。

猫用ベッドの中には、色や柄が派手だったり、ちょっとダサいデザインのものもありますが、これはシンプル。色もベージュとブラウンで、リビングに置いても違和感なく溶け込みます。

ここはいまいち!デメリット!

商品が届いて、最初はなかなか入ってくれませんでした。初めてのものは、大抵そうなりますが…。私が一度、無理矢理中に座ってみたら、私のにおいが付いたのか、入るようになりました。

最初のベッドを購入してから2年経ちますが、内側のボアが少しずつ剥げてきてしまいました。毎日猫の毛を取るため、コロコロをかけているせいかも知れませんが。

Lサイズの方は大きすぎて、中に入っても落ち着かないようで、すぐに出てきてしまいます。これは、2匹以上で使うとちょうど良い大きさだと思いますが、我が家の2匹は仲が悪いので、一緒には寝てくれません。無駄な買物になりました。

後から来た猫用に買ったMサイズの方は、最初に購入したものより、少し高さが低い気がします。1㎝かそこらの違いだと思いますが、低い方は微妙に落ち着かないようです。先住猫のように四六時中そこにはいません。それでもベッドとしては十分だと思いますが。

口コミレビューまとめ!

いろいろなベッドがありますが、今まで一番、猫(特に先住猫)が気に入っています。ボア生地なので、暖かいのはもちろんですが、肌触りが良いせいか、春や秋でも入りたがります。だから我が家では真夏以外、リビングに出しっぱなし。

出しっぱなしにしていても、邪魔にならないデザインなので、私も気に入っています。量販店などで売られている安いベッドに比べると、若干値段が高めです。でも見た目、感触などが全然違います。安物感はまったくなく、ワンランク上の商品というのが見た目でも分かります。

これだけ猫に気に入られて、毎日使っていることを考えると、コスパはかなり良いと思います。

関連記事

検索

カテゴリー