巣穴カドラー ネイティブアメリカンの口コミ評価!悪い点はここ!

巣穴カドラー ネイティブアメリカンの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

巣穴カドラー ネイティブアメリカンってどんな商品?

犬が室内のゲージにて寝る、眠るベットです。寒い時期に使うもので、厚めの敷布団の部分はボアでできています。式布団の部分を取り囲むように、テントのような布製のもので屋根部分があり、敷布団を中心に入口より、奥まった方に向かい、その空間の冷たい空気を遮断します。

側面も厚めの生地(裏布はボア)で立体的に作られており、安全性面も不安がありません。なにより、犬だけで留守番する時に暖房をつけっぱなしにはできないので、犬にとっても飼い主にとっても経済的で安心なものです。そして非常に暖かいものです。

購入するきっかけ!

一年一年当たり前のように年をとっていく中、小型犬の寒さへの対応は飼い主にとって考えていかねばならないものです。昨年まではカドラーの中部分の布地を見ながら購入し過ごさせていました。

洋服も着せていたので、それでよいと勝手に思っていましたが、天気のいい日でも小刻みに震えている犬を見るたび、暖房のない時間の過ごしかたが飼い主である私の課題になりました。

色々な方法を試しましたが、経済的に大きな負担が生じたり、また、物によってはやけどを心配したりしていました。そこで、職場の方から偶然聞いた商品を試しに購入してみました。犬の視界が狭くなるので、嫌がって入らないのではという不安もありました。実際に3日ほどかかって、ベットと認めてくれたようです。

ここがオススメ!口コミ評価!

エアコンやファンヒーターに頼って暖房し、犬一匹に留守番をさせていたころは電気代金が非常に大きかったです。しかし、この商品は保温性もありながら、電気代は不要だし、やけどの心配もありません。

厚地で柔らかい布団は肌触りも良く、冷たい空気を直接感じることは無くなったように思えます。中内の素材もしっかりついていて、商品自体の安全性も気に入っています。使った事のないタイプでしたので、購入を迷いました。犬が気にいるまで日にちはかかりましたが、寒さ対策に購入してよかったです。

ここはいまいち!デメリット!

多分ですが、洗濯をして使うという商品ではないように感じています。我が家では、犬に皮膚病もあり清潔に使い続けたいという思いがあります。敷布団と屋根部分は取り外しは出来ず、洗いにくいように思いました。

また、厚地で暖かい反面、洗濯をした場合は乾きにくそうだと思いました。ワンシーズンだけという使い方もありますが、犬の食事、トリミング、通院などお金もかかりますので、使える商品は壊れるまで大事に使いたいと思っています。

口コミレビューまとめ!

ペット商品は多種多様にありますが、自分のペットが生活するにあたり、過ごしやすい時間、体調良く状況を生み出すものを探したいと思っています。生活する季節や、場所、留守番の時間帯など、状況によって必要なもの、便利なものを見つけたいと思いました。

どんなに高価でよい物でも犬にとって気持ちのいい物ばかりではないと思いますし、飼い主の経済的不安も関係しています。人に聞いたり、ネットで検索して情報を収集することも大事だと思っています。

関連記事

検索

カテゴリー