【ニチドウ ミラクル シャンプー】多くの犬の美容院で愛用されているワンちゃんのシャンプー

30年以上も前に初めてこのシャンプーを使いました。そのきっかけは犬猫の美容師養成専門学校に行き始めた時です。学校で使用していたシャンプーがミラクルのシャンプーでした。そして卒業しペットの美容院で働き始めましたが、そこでもこのミラクルシャンプーが使われていました。

結婚を期に退職しましたが近所の獣医医院の院長から私が愛犬を連れて通院していた事もあって、私が美容師だと知っていたので退職したと知り、近々美容院をオープンする事になったから美容師として働いてくれないかと声がかかったのです。

オープンしたては暇だから家に居てくれたらいい。予約が入ったら来てくれたらいい。と言う有り難いお話だったのでお世話になる事にしました。さてオープンの準備で院長と奥さんと共にペットサロン開業の為の見本市に同行しました。

お二人共美容関係にはあまり知識が無く私にどのシャンプーを使えばいいのか分からないから選んで欲しいと言われました。私は専門学校でもペット美容院でも使われていたミラクルシャンプーをお勧めしました。

そして私も子供が次々に生まれ忙しくなりそこを退職し、その後は自宅で母に子供の面倒をみて貰いながら美容の仕事を続けました。その時にもミラクルシャンプーを使いました。

このシャンプーにはタイプがあって私が働いていた美容院で使われていたのは、ゼネラル(一般用)、ホワイト(白毛用)、パピ―(子犬用)、キャット(猫用)、リンスでした。私が自宅で使用していたのはパピ―とリンスのみです。

パピ―は低刺激でどのわんちゃんにも安心して使用出来るのでこれだけでずっと30年近く通しました。一度もお客さんのワンちゃん達に皮膚のトラブルは起こりませんでした。このシャンプーは人間のベビーシャンプーに限りなく近い成分を使用しているとの事です。

私は業務用(3ℓ)を働いていた獣医院から購入させて頂いてました。多頭飼いの方や大型犬を飼っておられる方は業務用を買われるといいと思います。今はネットで業務用も普通に手に入る様ですから。

長年このシャンプーを使ってお仕事をさせて頂いてましたが、お産や入院などで数か月仕事を休業した事が有りました。常連さんは復帰を未だか未だかと待っておられました。そしてトリミングを再開して連れて来られた数頭のワンちゃんは皮膚が荒れたり脱毛したりトラブルを負って戻って来たのです。

休業中他の美容院に連れて行きその後そんな症状になったと困った様に連れて来られました。原因は私の想像ですがシャンプーや洗い流し方が不十分だった為その様なトラブルが起きたのではないかと思いました。

長年使用してても一度もトラブルが無かったミラクルのパピ―シャンプー。今は犬を飼っていませんが又愛犬を持つ事が出来たらニチドウのミラクルパピ―シャンプーしか考えられません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー