【三晃商会 高タンパク・アミノゼリー 小動物用サプリメントゼリー】ハムスターが爆食い!

私は、ハムスターを飼って半年ほどの初心者飼い主です。

ハムスターを飼って室内でケージで買っていて、初めは何も考えずかわいいなとニヤニヤしながらエサをあげて喜んでいました。飼い始めは、ハムスターが一日中寝てて弱っていないか心配したり、餌の量などがわからなかったので、インターネットで情報を集めることでだんだんとハムスターのことを知っていきました。

ハムスターの餌は多くの人がひまわりの種だと思っていますが、実際は、いろいろな栄養をまとめた、ペレットという人工の餌が主食になるので、ひまわりの種はおやつみたいなものなのです。ペレットとひまわりの種だけでは不足で、別にたんぱく質を含んだ餌を与えなくてはならないということもインターネットで知り、驚きました。

私は初めのうちは、ペットショップでサービスでもらった、ハムスターの一口サイズにわけられたチーズを、自分の手にのせて与えていました。ハムスターを飼っていて、初めはそれが楽しかったのですが、他の用事で時間がとれなくなったり、そこまで楽しさを感じることも少なっていきました。

餌を手であげる回数も、毎回あげてたのが、餌箱に補充するのがメインになって、少なくなっていきました。実際手であげるのは、人間があげるタイミングにハムスターが食べたいとも限らないので、数時間後にトライしたりと、めんどくさかったりします。

そして、とうとうチーズがなくなったので、ペットショップに行きました。たんぱく源を探していると、高タンパクとどでかく書かれた、高タンパク・アミノゼリーが圧倒的な存在感を誇っていました。

これで、うちのハムスターは満足するだろうと不気味な笑みを浮かべた私は、お会計を済ませ、店を後にしました。家に帰ると、早速ゼリーを餌箱にプルンと落としました。すると、今までのチーズの食いつきとは違う食いっぷりです。

まさに爆食いでした。購入してから3週間で、ハムスターはたくましい肉体を誇っていました。そこがまたかわいいのです。栄養と食べっぷりの他にこのゼリーの良いところは、餌箱にプルンと落としておけば1週間くらいで、何回もに分けてハムスターが食べてくれるので、手間がすくないということもあります。

もし、ハムスターを逞しくしたかったり、食べっぷりを見たかったり、めんどくさい人にはこの商品がおすすめです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー