自然派志向で健康を守る!アランズ ナチュラルドッグフード

アランズのナチュラルドッグフードは自然給餌という考えに基づいて作られたドッグフードです。本来肉食動物は草食動物を丸ごと食べることで、自分で消化し辛い草から栄養をとるなど工夫をして暮らしていました。
食事を自然に近づけた状態にすることで、より健康的な体を作るドッグフードになっているのです。

一般的なドッグフードは添加物や保存料が多く含まれている

ドッグフードには添加物や保存料が含まれることが一般的になっています。添加物は見た目を良くするためや、ワンちゃんの食いつきを良くするため、保存料はドッグフードが悪くならないように入れられています。

しかし、添加物や保存料がワンちゃんの体質に合わず、体調不良の原因となってしまうことがあります。アランズのナチュラルドッグフードは自然に近い食事を目指し、添加物や保存料無しで作られているのが特徴になっています。

ドッグフードが長期間日持ちするのは保存料などが入っているから

ドッグフードは日持ちすることが多く、数週間から1ヵ月単位で放置しても悪くならないものが多くなっています。これは保存料が含まれているからです。人間が食べるものを放置した場合、日持ちするものと日持ちしないものに別れます。

日持ちするものは砂糖や塩分などを加えた加工品であることが多く、生ものはすぐに悪くなってしまいます。ドッグフードも同じように砂糖や塩分の変わりに保存料などを加えて日持ちするように作っているのです。一方で、保存料がワンちゃんの胃に負担をかけてしまったり、病気の元になる可能性が指摘されることもあります。

ナチュラルドッグフードは添加物と保存料が入っていない

アランズナチュラルドッグフードは添加物と保存料が入っていないのが特徴です。自然にある材料を使っているため、中身がわかりやすく、成分名を見ても混乱することがなくなっています。アレルギー物質を極力使わないような工夫もされていて、胃が弱いワンちゃんでも食べやすくなっています。

保存料が入っていないため、作りおきができないのもポイントです。鮮度が高いドッグフードを手に入れやすく、体に負担をかけるケースが少ないのです。安心してワンちゃんに食べさせられるのがアランズナチュラルドッグフードの特徴になっています。

自然給餌の考えに基づいて栄養バランスも調整されている

アランズナチュラルドッグフードは自然給餌の考えに基づいて作られています。植物性の原料も含んでいますが、これは少量であれば犬の体にプラスになると考えられるからです。もちろん、ワンちゃんが消化しやすいように加工が加えられています。

おやつやサプリメントに頼らず健康を維持できるように考えられているため、栄養バランスに優れているのもポイントになっています。

品質の良いたんぱく質と穀物、ハーブが栄養の決め手

アランズナチュラルドッグフードは品質の良いたんぱく質を厳選しています。犬は雑食であるものの、もっとも必要とするのはたんぱく質だからです。肉などの品質が重要になるため、原材料にこだわり、人間が食べられるレベルのものを使っているのが特徴です。

米などの炭水化物のとり過ぎは消化不良の原因となり、場合によってはアレルギーを引き起こすこともあります。野菜類も同様で、適切に加工調理する必要があります。消化吸収能力を考えた上で、植物性の栄養も一緒にとることができるようになっているのです。

イギリス産の原材料にこだわっているのもポイント

アランズナチュラルドッグフードはイギリスで誕生したドッグフードです。イギリスでは犬を飼う文化が定着し、狐狩りなどハンティング時の相棒として育てられることもあります。

犬の健康管理にも先進的で、ドッグフードに対する考え方も進んでいます。安全性に配慮した結果一部の材料以外はイギリス産でまかなうように調整されてていて、材料のチェックがしやすくなっているのです。産地がわからない材料が混ざりにくいのも安心して食べさせられるドッグフードの条件なのです。

まとめ買いよりも小分けに買った方がプラスになる

アランズナチュラルドッグフードは健康志向の愛犬家に支持されるドッグフードです。一方で、無添加で保存料が入っていないからこそ気をつけたい部分もあります。これは品質の劣化です。常温で放置してしまうと品質が悪くなりやすいのです。

まとめて買うと酸化が進みやすくなるため、小分けにして買うなど工夫も必要になります。

ナチュラルドッグフードは冷蔵庫に入れておくと安心

アランズのナチュラルドッグフードは常温で放置すると悪くなりやすく、特に湿気の多い時期ではすぐに品質が劣化します。冷暗所に保管するのが基本ですが、暑い時期などは冷蔵庫に入れた方が安心です。
ジップロックなどに移して匂い移りを防ぎつつ、早めに使い切ることを心がけた方が良いのです。多少面度に感じる場合もありますが、本来はどんなドッグフードも管理に気を使った方が良いのです。

まとめ

アランズドッグフードはワンちゃんの健康を気遣い、消化や栄養バランスに気を配ったドッグフードです。安心して食べさせられるように材料を厳選し、人間が食べられるレベルの原料のみを使っています。
栄養バランスだけでなく保存料や添加物が入っているかどうか見直すことが、愛犬の健康に影響を与えることもあるのです。

関連記事

検索

カテゴリー