アイリスオーヤマ一週間取り替えいらず猫トイレの口コミ評価!悪い点はここ!

アイリスオーヤマ一週間取り替えいらず猫トイレの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

アイリスオーヤマ一週間取り替えいらず猫トイレってどんな商品?

猫用のシステムトイレです。
丸みを帯びた箱型のデザインで中はスノコ式になっています。
本体の下には引き出しがついており、中には専用の一週間取り替えいらずのペットシートが入るようになっています。
猫ちゃんが用を足すとスノコをすり抜け下のシートに吸収される仕組みになっています。
砂地を掘って用を足すという猫ちゃんの習性を利用した専用の砂は小粒の球体になっており、消臭・抗菌・脱臭の役目をしてくれ、取替えまでの一ヶ月間全く匂うことなく安心して使えます。

購入するきっかけ!

新たに子猫を家族に迎える事になったので、まずはと猫ちゃんのトイレを店頭へ見に行くことにしました。
過去にも猫は飼っていたのですが、その日初めてシステムトイレという毎日取りかえる必要のないトイレがある事を知りました。
それまでは昔ながらの箱型トイレに固まる砂だったので、糞尿は全て固まっており毎日穴あきのスコップで綺麗に取り除いていました。
それが何とも言えない異臭と尿の塊の大きさに砂は大量に消耗するしゴミは増えるし。で大変でした。
システムトイレのパッケージには取りかえいらずや、匂わない等良い事ばかりでしたので、騙されてみようと購入にいたりました。

ここがオススメ!口コミ評価!

良かった点は、まず第一にゴミの減量です。
固まる砂を使用していた時に出ていた糞尿の塊が出ないので捨てる必要もなく、今まで重くて臭い思いをしていた事にショックを受けました。
捨てるのは尿のしみ込んだシート1枚と1日に1,2回しかない便のみ。
ここまでゴミが減った事は感動です。
そして取りかえいらずで心配していた匂いですが、専用のシートを使っているおかげか捨てる時に引き出しを開ければ匂うくらいで、普段は全く匂いません。
どうやら吸収ポリマーがしっかりと匂いも閉じ込めているようですね。

ここはいまいち!デメリット!

悪かった点はただ一つです。
砂の形状です。
うちで購入した物は小さな小窓から猫が入っていってトイレを使うフルカバータイプのものです。
小窓には押して開けれる簡易扉が付いているのですが、猫からしたら入口がわからないのか、それとも怖いのか。
どうも入りたがりません。
結果、扉になっているプラスチックの板を外したら入るようになりました。
匂いが漏れないようにとフルカバーにしたのですが、仇になったようです。
それにともない、球体の砂が猫と一緒に外に出てくるようになってしまいました。
球体であるためにリビングの至る所にコロコロと転がっています。

口コミレビューまとめ!

我が家ではリビングに置いているので、絶対の消臭効果を求めていましたが、この商品は完璧です。
フルカバーも手伝って匂いは漏れてきません。
今まではスコップで取った糞尿の塊が袋にいれても匂っていたのですが、まず尿の塊が出来る仕組みがないので匂いも半減。
糞も球体がしっかりと乾かして消臭してくれるので小袋に入れておけばゴミの火まで匂いません。
本当に快適に過ごせるようになりました。
しかし、やっぱり砂がリビングにコロコロと転がってくるのはどうしても気になります。
そのたった一つが難点で、少しでも平面があれば転がらないので改良していただけたらと思います。
総合的に見れば本当に買って良かったと思える商品に出会えました。

関連記事

検索

カテゴリー