スドー ロックシェルター HG LHの口コミ評価!悪い点はここ!

スドー ロックシェルター HG LHの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

スドー ロックシェルター HG LHってどんな商品?

魚・爬虫類・両生類・小動物専用の、岩石をリアルに模したシェルターです。日影が必要な小動物を飼育する際に、水槽やケージの中に設置して使用します。本体サイズ (幅X奥行X高さ) :19.5×18×13.5cmと、この種の商品としてはかなり大きめで、ある程度大きな動物でも入れます。

本体重量:1000gと、同じサイズのレンガや石と比較するとかなり軽量です。定価税込み2376円。レジン製の商品で、ある程度の強度があります。

 

購入するきっかけ!

現在うちで飼育しているクサガメは、20年前に買い始めたときは甲羅の長さが5cm程度でしたが、少しずつ大きくなって今では12cmほどあります。

飼い始めたころは竹をカメのサイズに合わせて切断したものを半分に切ってドーム状にしてシェルターの代わりにしていましたが、カメが成長して入れなくなってしまいました。

そんなときにこの商品に出会い、「これならうちのカメでも入れる」と思い購入しました。うちのカメも気に入っているようです。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

うちのクサガメは時々このシェルターに入って眠っているようです。水槽に日が当たる時間帯にはカメがこのシェルターに登って日光浴をしています。気持ちよさそうです。日光浴の際にはこのシェルターが体を乾かすための陸地にもなり、熱中症を防ぐための日陰にもなります。

たまに中に糞がしてあります。まさかトイレにしてるわけでもないでしょうが。多分シェルターの中は安心でき、リラックスするので糞が出でしまうのだと思います。

 

ここはいまいち!デメリット!

岩石を模して成型したレジン製品に本物の岩に見えるような塗装をしているという都合上やむを得ないことと思いますが、表面の塗料がややはがれやすいようです。

うちで使用しているものも、カメの腹側の甲羅が擦れるためか、突起部分がかなり退色しています。私はあまり水槽内の見た目にはこだわらないので問題ないのですが、水槽内に本物の自然の情景を忠実に再現することにこだわる方にとっては問題かもしれず、定期的な買い替えが必要かもしれません。

 

口コミレビューまとめ!

小動物用の、岩石を模したシェルターです。水槽やケージと一緒に使用します。大きめのカメでも中に入れるサイズです。うちのクサガメは気に入っているようで、中で眠ったり上に昇ったりしています。中でトイレもするみたいです。

レンガや石と比較して軽量なので、水槽の床にあまり負荷をかけずに済みます。実際レンガでシェルターを作ろうとしてガラスの水槽の床にひびを入れてしまったことがありますが、この商品なら心配ありません。塗装がややはがれやすいです。

 

関連記事

検索

カテゴリー