ペティオ(Pettio)necoco 短毛種用スリッカーブラシの口コミ評価!悪い点はここ!

ペティオ(Pettio)necoco 短毛種用スリッカーブラシの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

 

ペティオ(Pettio)necoco 短毛種用スリッカーブラシってどんな商品?


猫ちゃんの毛を整え、埋もれている抜け毛も優しく掻き出すブラシです。ブラシ面のピンは、丸くコーティングされた長いピンと抜けた毛をしっかり絡め取る短いピンの二段構造になっています。

極細ピンでしなりがよく弾力もあり、猫ちゃんの肌を傷つけない優しい設計です。サイズもコンパクトなので、ちっちゃい猫ちゃんでもストレスなくケアできます。持ち手も太めでしっかり握ることができ、飼い主もブラッシングしやすくなっています。

 

購入するきっかけ!

我が家では短毛の猫ちゃんを2匹飼っているのですが、やはり一年を通して抜け毛が多く、洋服やソファー、布団などの布地に抜け毛がびっしりつくこともしばしば。生え変わりの時期などは特に、毛づくろいで必要以上に飲み込んでしまった抜け毛を吐き出してしまうこともありました。

普段から抜け毛のケアをちゃんとしてあげることでお互いの負担を減らせたらと思い、いろんなブラシを試した末にたどり着いたのがこちらのブラシです。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

最高なのはひと掻きでびっしり抜け毛をキャッチできるところ。こだわりの設計通り、猫も痛がったり嫌がったりすることなく落ち着いてケアすることができます。

ブラッシングしてみないとわからない埋もれた毛がしっかり取り除けて、心持ち猫の方もスッキリ気持ちよさそうでした。ラバータイプも使用したことがありますが、どうしても硬さだったりゴム特有のつっぱる感じがあるので猫も嫌がって逃げていました。

こちらは「もっとやって!」と言わんばかりの使用感のようです。

 

ここはいまいち!デメリット!

挙げるとするならば、ブラシに絡みついた猫の毛を取り除く作業が大変です。本当に縦横無尽に絡みついているので、しっかり取り除こうと思うとかなり時間がかかります。

取り除きやすいようブラシ面につけるストッキングタイプのフィルムみたいなものも市販であるようですが、毎回となるときりがなくコストもかかるので使用していません。ブラシ面の上から下に押し撫でるようにすると少し取りやすくなるので、そのように処理しながら使用しています。

 

口コミレビューまとめ!

猫ちゃんを飼っている飼い主さんには、たとえ愛する我が子でも抜け毛は共通の悩みではないでしょうか?でも、普段からこちらのブラシで余分な毛をしっかり取り除いてあげることでその悩みはずいぶんと軽減されると思います。

しかも、猫ちゃんにも優しい考えられたブラシの設計なので、安心して使用することができます。お手入れは少し大変ですが、取れる毛の量を見るときっと苦にはならないと思います。ブラシ選びにお困りの方はぜひチャレンジしてみて下さい。

 

関連記事

検索

カテゴリー