Porta ウッディ ドッグテーブルの口コミ評価!悪い点はここ!

Porta ウッディ ドッグテーブルの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

Porta ウッディ ドッグテーブルってどんな商品?

シニアのペットにおすすめの食器スタンドです。食事中に喉を詰まらせてしまうシニアのわんちゃんや猫ちゃんにはこれがベストです。インテリアに合うおしゃれなデザインの木製食器スタンドにも関わらず、なんと高さや角度も調節できる超優れものです!

高さは4段階あるので猫ちゃんはもちろん、わんちゃんなら超小型犬から中型犬まで幅広く対応しています。また、滑り止めマットもついてくるのでペットが食事中に食器をスタンドから落としてしまう心配もありません。

「シニアになっても大切なペットにはしっかり食べてほしい!」そんな願いを叶えた食器スタンドです。

 

購入するきっかけ!

私は10歳のチワワを飼っていて、これまで食器は地面にそのまま置いてあったのですが、どうやら最近お水を飲んでいるときむせていたり、食欲は旺盛だけれどそのせいかフードを喉に詰まらせたりすることが頻繁に起こるようになりました。

飼い主として見ていてやっぱり可哀想で、高齢犬でもこれまで通りなんとかスムーズに食事や飲水ができないものかとペットグッズをインターネットで片っ端から調べたところ、最も私のペットにぴったりだと思ったのがこの「Porta ウッディ ドッグ―テーブル」です。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品で一番良かったと思ったことは、なんと言ってもやはり、自分のペットが食事中に喉を詰まらせなくなったことです!これまで頭を低く下げて食べていたのを少し食器の位置を高くするだけで私の飼っているシニア犬の食事の悩みがきれいになくなりました。

そして他の商品との違いは大きく分けて2点あります。1つ目は、高さだけでなく角度も調節できる点です。2回ほど角度を調整してみただけで私の犬にもぴったりな角度にすることができました!2つ目は、木製で家具のようなデザインです。

ペット用品はプラスチック製のものが多くインテリア的なデザインを求めるのは難しいですが、この商品は木製で品があります。使うたびこの食器スタンドに満足しています。

 

ここはいまいち!デメリット!

この商品の悪かった点はありませんが、強いて言うなら滑り止めマットを洗うと少し形が変わってしまうことです。

私はペット周辺の衛生管理に気を付けていて、この食器スタンドも定期的に洗うのですが付属の滑り止めマットを洗って水分をしぼったとき、しぼった後がはっきり残ってしわになってしまって、もとのようなまっすぐできれいなしわのない状態には戻りませんでした。

だからこの食器スタンドを洗いたいと思ったときは、スタンドは水に流して洗ってもいいけれど、滑り止めマットは除菌スプレーをかける程度がいいと思います。

 

口コミレビューまとめ!

私の飼っている10歳のチワワにぴったりの食器テーブルでした。食事中や飲水中にむせたりいったん食べたものを吐き出したりすることが全くなくなりました!高さと角度がちょうどいいからか、水を飲む頻度も増えました!

ただ、おしゃれなデザインにも惹かれて買ったのですが、実際の色はインターネットに出ているものよりもずっと濃く、ナチュラルというよりダークブラウンだったので、個人的にはもう少し薄いナチュラルのような色だと、なおいいと思いました。

 

関連記事

検索

カテゴリー