ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウルの口コミ評価!悪い点はここ!

ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウルの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウルってどんな商品?


磁器製の猫用ウォーターボウルです。同じシリーズにはフードボウルやおやつ皿もあり、大手通販サイトにおいてもランキング上位を独占しているシリーズですね。フードボウル同様に脚付で適度な高さがあるので、自然な、楽な姿勢で飲むことが出来るのが一番のメリットです。

磁器ならではの温かみを生かしたデザインはかわいいのはもちろん、飲みにくさのストレスを軽減し、外への水はねも減らせるような機能的な工夫がされています。

購入するきっかけ!

同じシリーズのフードボウルを導入したのが先でした。ステンレス製のフードボウルを使っていましたが、素材のせいかどうしても冷たい印象で「エサ」っぽくなってしまうのと、ステンレス特有の匂いも気にしているようでした。最初はランキングを参考になんとなく買ったフードボウルでしたが、使ってみると脚付きのおかげで今までの器より確実に食べやすそうでした。またステンレスと違い匂いもないので、元々食いしん坊なのに更に食欲アップ(汗)どうせならウォーターボウルも合わせてやろうということで購入しました。

ここがオススメ!口コミ評価!

フードボウル同様に、やはり姿勢が飲みやすそうです。猫は比較的食道がまっすぐという特徴があるそうで、低い位置の水は飲みにくい姿勢になります。飲みやすくなった効果か器を変える前より水を飲む量も少し増えました。

猫の健康管理では水を飲んだ量を把握することが大事なので、内側に目盛りがついているのもとても有難いです。それなりに重さがあるので少々乱暴にぶつかっても倒れることなく、かわいいだけでなく非常に機能的にできていますね。

ここはいまいち!デメリット!

「それなりな重さ」は安定感というメリットはあるのですが、400グラムを超える重さがあり、水を300cc入れたとすると約700グラムになります。手の小さい女性ですと片手で持つのは難しいかもしれません。形も滑りやすいので、私は洗剤で洗っていたときに落としてしまいました。

安定感と引き換えなので仕方ないことではあるのですが、毎日一度は洗ってあげたいこともあり、持ちやすさなどの工夫もあるといいなと感じました。

口コミレビューまとめ!

流石は人気商品だけのことはあり、かわいいだけではなくとても機能的にできています。デザインか機能かどちらかを重視した商品が多い中で、こちらのシリーズは両方を兼ね備えていると思います。猫はなかなか水を飲んでくれない子も多いので、少しでも飲みやすい器にしてあげるという工夫もありですよね。

フードボウルと揃えてあげるとかわいいですが、白で主張の少ないデザインなので、他のフードボウルとの組み合わせもいいんじゃないでしょうか。

関連記事

検索

カテゴリー