ハニースマイル ウルトラグルーマー ミニの口コミ評価!悪い点はここ!

ハニースマイル ウルトラグルーマー ミニの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ハニースマイル ウルトラグルーマー ミニってどんな商品?


小型犬・小型猫用の抜け毛取りラバーブラシです。小さい手のひらサイズなので、あごの下、ほほ、手足、尻尾、脇腹などの狭い部分もしっかりお手入れできます。柔らかいタイプのラバーなので、ペットが痛がることがなく、季節の変わり目の換毛期の抜け毛がよく吸着します。

ラバーブラシはマッサージ効果もあるので、抜け毛取り以外にも、やさしくブラッシングすることで、血行促進にも。カラーは一色、名前の通りの淡いハチミツ色。

 

購入するきっかけ!

我が家は猫を飼っていますが、季節の変わり目の換毛期には、身体をなめた後によく毛玉を吐きます。数種類の毛玉取り用品を使っていますが、大きいものだと嫌がる部分のお手入れのために、この商品を購入しました。

以前は別のメーカーの大型のラバーブラシを使っていたのですが、感触があまり好きではなかったらしく、ブラッシング中に逃げたりしました。この商品に変えてからは、おとなしく気持ち良さそうにブラッシング・タイムを楽しんでいます。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

小さくて手のひらサイズなので、いろいろなところをきちんとブラッシングできるのが、この商品の特徴です。猫は敏感なので、触られるのを嫌がる箇所がけっこうあるのですが、お腹や脇の下など、ほかのブラシだとやらせてくれないところもブラッシングできました。

あと、ラバーブラシは強くブラッシングしすぎると、毛が抜けすぎてしまったり、皮膚が傷ついたりすることがあるようですが、このブラシだと小さいのでそんなに力が入らず、ダメージを与える心配がありません。

 

ここはいまいち!デメリット!

柔らかいラバーなので、抜けた毛がくっつくのですが、とくに抜け毛の激しいときは、一部の抜け毛が身体に残ったり舞い散ったりします。吸着力がありすぎて必要以上に抜けてしまうよりは良いのかな?とは思うのですが。

あと、小さくて便利なのですが、大型サイズとこのサイズの中間くらいの大きさがあると、使い分けできるのですが。ラバーピンは長短あるものがランダムに並んでいるのですが、短いピンより長いピンが多い方が抜け毛をまとめやすいんじゃないかな、と思います。

 

口コミレビューまとめ!

なにかと評価の分かれるラバーブラシですが、使い方次第で便利です。猫に使った感想ですが、触られることに敏感な猫でも、このブラシのラバーの柔らかさだと、ブラッシングの気持ち良さを味わえるのではないでしょうか。

ラバーブラシを使うときは、必要以上に使いすぎないこと、強くブラッシングしすぎないこと、の2点がコツで、手のひらサイズのこのブラシだと、その心配は減ります。いままでブラッシングできなかった、猫が自分でなめにくい、あごの下や胸のお手入れができるのがメリットでもあります。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします