ペッツルート フルーツ村のスリッカーの口コミレビュー!プロのショートリマー、ブリーダー愛用です!

スリッカーブラシって必要なの?

とても愛くるしい顔立ちに、元気でコロコロと走り回るプードル。毛が抜けず体臭も少ないことからとても人気になっていますね。そんないいところだらけのプードル。

初めて我が家に迎えたお家で突き当たる問題の一つに
”毛のお手入れ”
があるのではないでしょうか?

毛が抜けないかわりに伸び続け、さらにクルクルの巻き毛。

”この巻き毛がかわいいのだけど、毛玉が出来やすくて大変!”
”トリミングサロンで毛玉注意されちゃった!”
なんて方もいらっしゃるかと思います。

プードルのお手入れに必要不可欠なのがスリッカーというブラシ。
”でもうちのコ、スリッカーが嫌いで…”
”スリッカーを見ると逃げていってしまって…”
とってもよく分かります。

そもそもなんでスリッカーを嫌がるのでしょうか?

ではなぜわんちゃんはスリッカーを嫌がるのでしょう?

プードルは賢いが故、良かったことも悪かったこともすぐに覚えてしまいます。
”あのときスリッカーがチクチクした。”
”毛玉に引っかかって痛かった。”
そんな経験もすぐに覚えて、スリッカー=痛いそんな風になっているかもしれません。でも皆さんだって、本を読みネットで調べ、お友達に聞き。一生懸命スリッカーをしているのになんで?熱心なあまり力が入りすぎ?それもあるかもしれません。

でもそのお家で使われているスリッカー、わんちゃんに合っていますか?犬の皮膚は人間の三分の一と薄く、プードルの毛はとても繊細なものです。クッションとピンが硬いスリッカーはプードルには不要なのです。そこで我が家で使っているのがペッツルート フルーツ村のスリッカー。

ペッツルート フルーツ村のスリッカーのオススメポイント

とてもクッションもピンも柔らかく、プードルの繊細な毛を優しく梳かしていくことが出来ます。あのスリッカーにしてはとても安いものが、そんなにいいの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

ところがこの製品はプロのトリマーも愛用品。ドッグショー会場でプードルのグルーミングには必ずと言っていいほど見かけますし、トリミングサロンでも実際に使っているお店は多いのです。

スリッカーは実は消耗品なので、買い換えやすいお値段も魅力的。もし愛犬のブラッシングにお困りでしたら、とてもオススメです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー