ポウズ (PAWZ) ラバードッグブーツの口コミ評価!悪い点はここ!

ポウズ (PAWZ) ラバードッグブーツの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ポウズ (PAWZ) ラバードッグブーツってどんな商品?

ワンちゃんの肉球を守るゴム素材のブーツです。

ジッパーやストラップを一切使用しないシンプルな構造でワンちゃんの足に安全にフィットさせることができ、しかも高耐久で破れるまで繰り返し使用できます。

底面にクッションが入っていないので違和感のない着用感。ワンちゃんが自分の足で地面を感じながら安心して歩くことができます。

雪遊びや河原遊び、また夏のアスファルトや雨の日のお散歩にも便利。12枚1パックだから気兼ねなく使えます。

購入するきっかけ!

雪がとても積もる地域に住んでいて、地面が凍る場合があるので、毎日の散歩で犬の肉球が傷つく可能性を心配しておりました。

お散歩中に同じブーツをはいているワンちゃんを見かけたことがあり、以前から気にはなっていました。

ゴム素材で滑りにくいし、薄いので犬にとって負担が少なそうだなとも思いました。

冬だけではなく、夏場にあつくなったコンクリート上を歩かせる時も使えるというのは便利なので、今回雪が積もったことをきっかけに私も買ってみることに決めました。

ここがオススメ!口コミ評価!

パウズジョーズ (PAWS JAWZ) ポウズジョーズ という、ブーツをはかせる道具がこのラバーブーツとセットで売っていたのでそちらを使うと、はかせるのがとても簡単でした。

肉球を保護することができますし、歩くときに傷つくのを防げました。お散歩からかえってきたときに、手足をふかなくても済んだことも良かったです。

使用したあとは何度も繰り返し使えますし万が一破れたりしても替えがたくさんあるので気分的にも安心して使用できています。

ここはいまいち!デメリット!

はかせた時に、犬が違和感を感じて少し歩きたくなさそうな表情をします。実際若干歩きにくそうで、歩くペースが落ちました。

ゴムなので、ゴムとゴムが引っ付いてしまうこともあり、脱げてしまうこともありました。汚れが付着しやすいという点も気になります。

それから、サイズがたくさんあるので、購入するときにかなり迷います。小さめを買うと、手首がうっ血するというレビューもあって少し大きめを購入しましたが、若干指先が余ってしまい、歩くときに地面に引っかかってしまうことがあります。

口コミレビューまとめ!

悪い点もありますが、全体的には高評価をつけたい商品かなと思います。

犬用の靴でゴムではないジッパーなどの靴を購入してはかせようとしたことがあります。その際には、はかせるのがとても難しく靴をおもちゃにされてしまって結局使えないことが多かったのです。

しかし、このラバーブーツに関しては、とてもスムーズにはかせることができて逃げたり嫌がったりしなかったので良かったです。これからも雪の積もった日や真夏にも使用したいと思います。

関連記事

検索

カテゴリー