霧島鶏の口コミ評価!悪い点はここ!

霧島鶏の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

霧島鶏ってどんな商品?

小分けにパッケージングされたレトルトのごはん。わんちゃんの食欲がない時や、カリカリのドライフードがすすまない時にかけてあげるととても喜びます。またとろっとしたあんかけのようになっているので高齢の噛む力、飲み込む力が弱くなったわんちゃんにもやさしいです。ささみやそぼろに、緑黄色野菜やチーズなどさまざまな具が入っていて味にあきることなく楽しめます。またホームセンターなど身近な場所で購入できるのも嬉しいです。

購入するきっかけ!

14歳と高齢になったうちのわんこ、最近は目も白内障がすすみ足腰もヨタヨタと力がなく、目が離せない状態です。食事も付きっきりなのですが、歯も悪くなりドライフードはまったく食べなくなってしまいました。お肉などを煮て手作りごはんも作るのですが、仕事などで手が回らなくなり市販のごはんを買う事も多いです。少し高価な缶詰やレトルト色んなやわらかいごはんを試しました。そんな中値段もお安い事からあまり期待せずにあたえたのが霧島鶏でした。

ここがオススメ!口コミ評価!

まずお値段がお安い事です。だいたい一袋に3パックは行っているのですが他の物と比べても割安です。うちは1食に1パック開けてしまっているのですが、ドライフードに混ぜる方はもっとお得になると思います。そしてそれなのに成分がすばらしく、保存料や着色料を使っていない無添加なのです。さらに国産でありがたいことだらけです。うちはレンジですこしあたためてからあたえるのですが、その時美味しそうな香りがします。安心して食べてもらえるのが嬉しいです。

ここはいまいち!デメリット!

こちらの商品、ホームセンターやドラッグストアなど身近なところで購入できるのが嬉しいのですが、意外とペットショップや大きなデパートの中のペットコーナーでは見かけなかったりします。また身近なところでも売っているお店も店舗によってあったりなかったり…。1度売っている場所を見つけてしまえばこっちのものなのですが、最初それを見つけるのが大変かもしれません。あとわがままを言うと、今でもたくさん種類があありますが、レバーや鹿肉、馬肉なども出ると嬉しいです。

口コミレビューまとめ!

しかし霧島鶏、値段、食いつき、成分、購入のしやすさなどどれをとってもすばらしい商品だと思います。わんこと暮らして14年ですがどうして今まで知らなかったのだろうと少し後悔しているくらいです。わんこの介護でレトルトごはんをあげることは少し罪悪感を感じてしまうのですが、霧島鶏だと成分がとても良くこれなら手作りのごはんと変わらないのでは?と思え気持ちがとても楽になりました。これからもレトルトと上手に付き合いうちのわんこに最後までおいしいと思える食事をしてもらいたいです。

関連記事

検索

カテゴリー