HOEI SN10 横綱ロング 小鳥 インコ 大型ケージの口コミ評価!悪い点はここ!

HOEI SN10 横綱ロング 小鳥 インコ 大型ケージの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

HOEI SN10 横綱ロング 小鳥 インコ 大型ケージってどんな商品?

縦型の大きなバードケージです。上下に空間があるので、複数の小鳥が同居しやすい造りです。入り口も大きく開くので、水やフードの出し入れもしやすいです。ケージの底部は引き出しがついており、お掃除しやすくなっています。また、ケージ全体の重さは見た目より軽く、小柄な女性が1人で持ち上げて移動できます。お色は、ピンクとパープルの2色から選べます。天井は屋根の形になっており、インコやフィンチなどの可愛いお家にぴったりです。

購入するきっかけ!

セキセイインコを2羽雛から育て、成長して活発になってきたので、大きなバードケージを探してこの商品を購入しました。木製の枠組みでキャビネットのような造りの、海外製の大型バードケージなども良いなと思いましたが、予算とスペースの兼ね合いでこちらに落ち着きました。また、デザイン面だけ見ると、ドーム型のアンティーク調のバードケージも良いなと思ったのですが、活発なインコだったので、何より広さを最優先で選びました。

ここがオススメ!口コミ評価!

注文した時は、もしかすると重くて扱いにくいかな…と心配していたのですが、到着した商品を組み立てて使ってみると、両手でちょっと持ち上げて移動しやすいくらいの重さのケージでした。セキセイインコの複数羽が同居していると、換羽時の羽根・粟穂や麦などの殻が散らばりやすく、掃除を頻繁にするのですが、ケージを持ち上げて移動しやすいのでとても助かっています。インコ達も、放鳥時に屋根の上でくつろいだりと、こちらのケージを気に入っている様子です。

ここはいまいち!デメリット!

お色を選ぶ時に、どちらにしようかかなり迷って、パープルを購入しました。商品画像では白無地の明るい背景で、明るめのお色に見えたのですが、自室に置いてみると、ちょっと沈んで地味な色に見えます。明るさで言ったらピンクの方が明るくていいなと思ったのですが、自室のインテリアから浮くので、ピンクは選びませんでした。次回、同じ型のケージを買い換えるとしたら、白や茶色など、インテリアに馴染みやすい色が増えていると嬉しいです。

口コミレビューまとめ!

何よりインコ達が気に入っている様子なので、購入して良かったです。さし餌を終えて、小型のケージに移した時に、特にワンパクなルチノーの男の子が大暴れ…困り果てて、大きくてお手頃な価格のケージをと購入したのですが、とても喜んでのびのびしています。冬場は、小鳥用のヒーターをケージの外側に設置していますが、上の方が暖かいようで、だいたいケージの上半分で過ごしています。使い始めてから1年半ほど経ちましたが、今のところ錆びなどもなく、安心して使っています。

関連記事

検索

カテゴリー