キャット ワイルドレシピ [ニュートロ]の口コミ評価!悪い点はここ!

キャット ワイルドレシピ [ニュートロ]の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

キャット ワイルドレシピ [ニュートロ]ってどんな商品?

ニュートロの、ワイルドレシピシリーズのドライキャットフードです。ナチュラルチョイス同様、キトン・アダルト・シニアエイジングケアと年齢に合わせた食事で、ナチュラルチョイスとの違いは、高たんぱくで穀物フリーという点です。肉食の猫ちゃんが本能的に喜ぶ、肉を第一主原料とした高たんぱくのドライフードとなっております。味はキトン・シニアエイジングではチキンのみ、アダルトはチキンに加えて白身魚とサーモンの3種類があります。

購入するきっかけ!

特に好き嫌いはない愛猫ですが、高齢ということもあり、食事は気を遣っています。様々なフードを試していますが、その中でもニュートロのナチュラルチョイスのエイジングか去勢・避妊後用を主に購入しています。フードを買いに行った際、店頭で慣れているニュートロのフードからの新シリーズが出ていたため、たまには嬉しい食事も良いかなと思い購入しました。なにより「本能的に欲しがる高たんぱくで穀物フリー」というところにひかれました。

ここがオススメ!口コミ評価!

もともとナチュラルチョイスで慣れていたニュートロのフードでした。ウェットフードほどの食いつきではなかったものの、袋を開封するとすぐに隣の部屋からやってきました!「それ、わたしの?」「早くちょうだいー」と言わんばかりに器に入れようとする私の腕をちょいちょいしながら鳴き、器を置いた瞬間にカリカリと食べました。とてもお気にめしたようです。試しに購入した一袋はいつもより1週間ほど早くなくなりました。やはりおいしい食事だったようですが、きちんとライフステージごとに栄養を調節できるところは大変よいと思います。

ここはいまいち!デメリット!

特にこれと言って悪いところはなかったです。が、しいて言うとコスト面が高めかと思います。ニュートロ自体がもともと高めなのですが、ナチュラルチョイスが2キロで大体3000円で売られているのに対し、ワイルドレシピシリーズは1キロで2300円程でした。(お店によって若干の差があるため、おおよその金額で書いています)食いつきも良く、食欲も出るためかすぐ無くなってしまうので、頻繁に買ってあげることは難しいなと思いました。

口コミレビューまとめ!

キトンからシニアまで、肉食の猫ちゃんが喜ぶドライフードです。うちのおばあちゃん猫の場合ですが、同じニュートロのナチュラルチョイスのチキンよりワイルドレシピのチキンは食いつきも良く、食欲もアップしました。穀物フリーですが、開封時も臭いは臭くもなく、器に残されていても気になることはありませんでした。コスト面では少々高く、頻繁に与えるフードというよりは、いつもの食事の中で時々おいしい食事として与えるフードという印象です。

関連記事

検索

カテゴリー