ジェックス簡単ラクラクパワーフィルターSの口コミ評価!悪い点はここ!

ジェックス簡単ラクラクパワーフィルターSの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ジェックス簡単ラクラクパワーフィルターSってどんな商品?

熱帯魚や金魚等の水生生物を飼育する際に水流を作り出し、水を循環させながら水質を維持するためのろ過装置です。この製品は設置する水槽の大きさ、水量に応じて3つのタイプがあります。

水容量25リットル以下はS、水容量35リットル以下はМ、水容量、水容量60リットル以下はLとなっていますが、いずれの製品も水深が16~21センチ程度必要ですので主に魚類を飼育するときに必要な装置です。この製品は水質の維持だけでなく水流を作り出すのでエアレーション装置としての機能もあります。

 

購入するきっかけ!

小型の水槽(幅30センチ、奥行20センチ、高さ25センチ)の水槽で金魚を飼育していました。夏に近づくにつれて生体の活動が活発になり給餌量も増え、それに伴い水の汚れるペースも上がってきました。

また、水は温度が上昇するにつれて酸素の含有量が少なくなりますので気温の高い夏場には生体が酸欠に陥ることがあります。そこで外付けフィルターを設置することで、水質も改善できて水中に酸素も送り込むことができる本製品を使うことにしました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

ろ過機能は優れているので、これまでの定期的に水替えが必要なくなりました。また、交換用の中のフィルター(ろ過材)が低価格でどこのホームセンターにも置いてあるので、すぐに交換することができます。

手も汚れず長期間一定の水質を保つことができるようになりました。また、水流を調節する機能がついているので、小型の生体を飼育する場合や小さな水槽に設置するときでも、生体へのストレスを軽減することができる点がよかったです。

 

ここはいまいち!デメリット!

24時間動かし続けるものなので音が気になります。特に夜中、寝静まったときにろ過装置のモーター音が気になることがあります。箱には静音をうたっていたのですが、実際は結構音が大きかったです。

また、外枠が半透明なので日差しの強い場所に設置すると、藻が発生して掃除が大変になることもあります。一度発生してしまうと部品の継ぎ目やモーターとプロペラ部品の境目などはなかなか掃除がしずらいです。中国製というのが関係しているのかもしれません。

 

口コミレビューまとめ!

良かった点と悪かった点を比較してみると悪かった点の方が大きかったと思います。買って2週間ほどで故障してしまいポンプが水を吸い上げなくなってしまいました。すぐにメーカーに連絡して、新しいものと交換して貰いました。

それからは故障もなく使えていますが、製品ごとの当たりはずれの差が大きいように思います。他のメーカーのろ過装置もいくつかあり、一番安い本製品を購入したのですがやはり値段相応だったように思います。

 

関連記事

検索

カテゴリー