ロイヤルカナン 猫用 消化器サポート ドライ 2kgの口コミ評価!悪い点はここ!

ロイヤルカナン 猫用 消化器サポート ドライ 2kgの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ロイヤルカナン 猫用 消化器サポート ドライ 2kgってどんな商品?

猫用消化器サポートは、消化器疾患の猫の為の特別療養食です。

この食事は高消化性のタンパク質や炭水化物を使用し、フラクトオリゴ糖などの可溶性食物繊維を配合。消化管への負担に配慮し、少ない食事量でも必要なエネルギーを摂取できるように、他の標準的なロイヤルカナン社成猫用フードに比べ約5%増の高エネルギー食です。

また、健康的な腸内細菌バランスに配慮して可溶性食物繊維(サイリウム、フラクトオリゴ糖、マンノオリゴ糖)を配合。

その他各ミネラル成分を調整することにより、尿のpHを弱酸性に保ち、また健康的な尿量および尿比重に維持するよう設計され、ストルバイト(S)およびシュウ酸カルシウム(O)にも配慮しています。

 

購入するきっかけ!

うちの猫は1歳を過ぎる頃からお腹がゆるく、一番酷い時は1日に4回も5回も便をして、しかも1回につき小分けで3~4回もトイレを出たり入ったり。

それでも最初はトイレでしていてくれたのですが、あまりにも頻繁なので当猫が自分の臭いに嫌になってしまったらしく、廊下の端や玄関などトイレ以外でもしてしまうようになってしまい、私はその後を追いかけるように掃除をしているような状態でした。

病院に行ってもアレルギーかと思い食事を色々変えてもダメで、その内にこの商品に行きつきました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品を食べている時は、少しですが便の形があるようになりました。臭いもやはり固形でない分強かったのですが、かなり減っています。この商品に行きつく前はアレルギーを疑って色々なアレルゲンフリーの食事を試したんですが、どれも効果があるようには見えませんでした。

その時あるこれらの療養食を全部試したと思うので、一応アレルギーではないと見切りをつけて、薬での治療に切り替えました。薬を試している今でもこれ以外の食事にするとやはりお腹がゆるく、臭いがきつくなってしまうので、この食事は手放せません。

 

ここはいまいち!デメリット!

もしかしたらなのですが、同じ会社の他の食事に比べて風味が落ちやすいのかも知れません。開けだちは皆自分のご飯をそっちのけで食べにくるほどなんですが、2~3日すると通常に戻ってしまいます。

なのでジップロックで小分けにして冷凍保存しているのですが、やはり開けだちにはかないません。この子も年を取ってきて、前は何でも争うように食べていたのが、今は優先順位が出て薬の時の缶詰めを先にいつもの食事は後回しになりがちです。

なので500gのものをとも思うのですが、コスト的にかなり悪くなってしまうので、他の子も食べるし……とこちらの2㎏を選んでしまいます。

 

口コミレビューまとめ!

薬でもまだこれというのに行きあたってはいないのでまだまだお腹はゆるゆるですが、とにかくこの商品以外だとお腹はもっとゆるゆるになってしまいます。また、この子だけではないのですが、他の健康な便をする子もかなり臭いが少なくなっています。

それはやはりそれぞれの食事が変わるとびっくりするほどでした。これから先もっと食が細くなってしまう事を考えると、やはり”開けだち”を食べさせたいと思います。なので、500gのコストパフォーマンスが良くなれば最高なのに、と考えます。それか、出来るだけの風味の継続を。

 

関連記事

検索

カテゴリー