ネスレ ピュリナワンの口コミ評価!悪い点はここ!

ネスレ ピュリナワンの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ネスレ ピュリナワンってどんな商品?

総合栄養食の猫用ドライフードです。
着色料を使用しておらず、毎日安心して与えることが出来ます。
安いフードなどトウモロコシや小麦等の穀物が主原料となっている製品が多いのですが、こちらは肉や魚を主原料としており、猫にとってとても嗜好性が高く、高品質な栄養を摂ることが出来ます。
避妊・去勢をした猫用や、下部尿路の健康が気になる猫用、高齢の猫用など様々な種類があり、飼っている猫の健康状態、年齢によって使い分けることが出来ます。

購入するきっかけ!

以前は安いフードを与えていたのですが、着色料や添加物が多く入っていることを知り怖くなってしまい、安全なフードを探すことにしました。飼っている頭数が多いためあまり高すぎるフードをあげる事が出来ず、いろいろ探し回った末、値段と質のバランスが一番とれているこちらを選びました。
様々な種類があり迷いましたが、太りやすい子が多いため現在は「避妊・去勢した後の体重ケア」に落ち着いています。ただ、どの種類も同じくらい食いつきは良かったです。

ここがオススメ!口コミ評価!

なにより不必要な着色料が入っていないところです。
そして長期的に続けられる値段、という点もとても助かっています。
我が家の猫たちの食いつきも良く、このフードにしてから体重をキープ出来ています。シニア世代に入りかけている猫もいるのですが、フードを変えてから毛ツヤが良くなったように思います。
また、最近ではドラッグストアやスーパーでも取り扱っていることが増えたため、無くなってもすぐに買い求めやすい、という点も気に入っています。

ここはいまいち!デメリット!

便の量が少し増えたかな、という印象です。
また、猫のトイレケアについてのフードではないため、便の匂いが気になるため何か対策をとりたい、と考えている方向けではありません。
うちの猫は大丈夫でしたが、同じ時期から使い始めた知人の猫は便秘になりやすくなった、と聞きましたので成分にこだわったフードでも猫にとって向き、不向きはやはりあるかと思います。
また、主原料ではありませんが小麦粉、トウモロコシが成分の中に入っているためアレルギーのある猫は食べるべきではないと思います。

口コミレビューまとめ!

値段と質のバランスがとれており、嗜好性も高いため、我が家の猫たちにとってはとても良い商品でした。
個人的な意見ですが、長くずっと健康で一緒に暮らしていきたいので、フードにはある程度こだわっても良いのではないかと思います。
そう考えていた時に出会えた商品ですので、我が家もライフステージに合わせながら今後も続けていきたいと思います。
様々なサイズのものが売られているため、初めて試される方は小袋のものから気軽に試せると思います。

関連記事

検索

カテゴリー