ドギーマン ウッディーコンパクトダイナー 犬猫用の口コミ評価!悪い点はここ!

ドギーマン ウッディーコンパクトダイナー 犬猫用の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ドギーマン ウッディーコンパクトダイナー 犬猫用ってどんな商品?

ペットの食事用のお皿や飲み水、床に置いたのでは食べたり飲んだりしにくいですよね。ペットが食べたり飲んだりしやすい高さに調整できる、食事台と給水器をひとまとめにしたコンパクトダイナーです。

ドリンクノズルに取り付けるペットボトルは、350ml~2Lのサイズが取り付け可能です。気軽にペットボトルを取り替えられるので衛生的に使用できます。台座の素材は天然木でできているので、インテリアとしても可愛く、リビングなどにおいて違和感がありません。

 

購入するきっかけ!

ペットが使いやすく、見栄えも良い食事台を探していました。ドリンクノズルはケージに取り付けていたので、同じシリーズの食事台だけの商品も検討したのですが、どうせなら両方一緒の方が良いだろうと思い、この商品を購入しました。

食事と給水が一緒の方が手入れしやすいし、庭で遊んでいるときなどは外に移動して使うこともできます。何といっても、見かけが可愛いのも大きなポイントでした。天然木を使用したペット用品はあまり見当たらなかったし、知っているメーカー品でしたので、この商品に即決しました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品の前に使っていた給水器は、ペットボトルの取り付けが少しめんどくさかったのですが、これはワンタッチでとても簡単にセットできます。また、以前のものは一回セットすると高さを変更するのに手間がかかりましたが、これは簡単に高さ調節ができます。

水を飲んだり、ご飯を食べるとき、むせたりしていたのですが、こまめに高さ調節ができるので、ずいぶん楽に飲食できるようになったようです。食事用の棚には滑り止めがついているので、食器も安定しています。飼い主としては、愛犬にマッチする商品外観がとてもお気に入りです。

 

ここはいまいち!デメリット!

悪かった点は、特にないのですが、強いてあげれば商品の重量がそこそこあることくらいでしょうか。気軽に持ち運ぶなら。もっと軽いプラスチック製の商品などのほうがいいかもしれません。ただ、重量があるのは、安定した使い心地につながっています。

天然木で、ペットが怪我をしないよう気をつけられている製品ですが、うちの子は最初ガジガジとかじっていました。やめさせたので今はしませんが、木をかじる癖のある子には向かないかもしれません。

 

口コミレビューまとめ!

ドギーマンのウッディーコンパクトダイナーは、見栄えが良く、ペットに安全で使いやすい商品だと思います。水は、お皿などに入れるよりこの商品のように直接飲めるほうが衛生的です。

また、ペットが食べ物を食べやすくするためにも、食事台は必要です。食事を置く棚には、自分使っているお皿を置きますが、テーブルサイズが16.5cm×16.5cmとなっているので、それ以下の大きさのものを使うことになります。

食事台、給水器を同時に設置したいなら、とても良い商品だと思います。

 

関連記事

検索

カテゴリー