薬用 アース サンスポット(猫用)の口コミ評価!成分・副作用は?

大塚グループのアース・バイオケミカル株式会社からは、ノミ、マダニを猫ちゃんの体から駆除する、「サンスポット」という製品が発売されています。

副作用やデメリットはないのかなど、口コミも含めて、「サンスポット」についての疑問をまとめてみました!

 

薬用アース サンスポット(猫用)ってどんな商品?


薬用サンスポットは、薬剤を皮膚に直接垂らすことで、ノミやマダニなどの駆除剤を体内へ吸収させる商品です。
ノミやマダニは、ペットの皮膚に取りつき、血液や体液を吸うことで成長します。皮膚に残った薬剤と体内に吸収された成分がダブルで作用するので、こうした害虫を猫ちゃんの体から効果的に駆除することができます。蚊を防ぐ効果もあるため、夏場はぜひ使ってあげたい商品です。

サンスポットは、0.8g入りの容器が3本セットになっています。そのうちの1本を、猫ちゃんの首のうしろや肩甲骨の間の2点に垂らしてあげてください。毛をかけわけ、液体を皮膚に直接触れさせることも大切なポイントです。

一度使うと、サンスポットの効果は約1ヶ月間持続します。ただしシャンプーをして皮膚や被毛を洗ってしまうと、サンスポットの効果は大きく低下するので注意が必要です。シャンプー後は、とくに蚊を防ぐ作用がほぼ失われるので気をつけましょう。

 

 

成分!

 
薬用サンスポットは、ジョチュウギクエキス、フェノトリン、ピリプロキシフェン、 という3つの有効成分が配合された製品です。

ジョチュウギクエキスは天然成分ですが、即効性があり、すでに体についているノミやマダニをすばやく駆除する作用があります。フェノトリンは残効性にすぐれた殺虫成分です。投薬後に、害虫が新たに取りつくことを防ぎます。ピリプロキシフェンは虫の成長制御剤です。卵からすでに孵っていたノミの幼虫や、サナギなどがついていても、成虫になる前に駆除することができます。
 

副作用!

 
使用方法を正しく守っているかぎり、薬用サンスポットで大きな副作用が猫ちゃんにあらわれることはまずありません。

とはいえ合わない体質の猫ちゃんもいますので、使用後はしばらく様子をみてあげることは大切です。食欲が落ちたり、動きが鈍くなったりした場合は、すぐに獣医師の診察を受けさせてあげましょう。

アレルギー体質だったり、皮膚が弱かったりする猫ちゃんに対して使いたい場合は、念のため先に獣医師に相談するといいでしょう。また生後3ヶ月未満の仔猫、体力の落ちている老猫、妊娠中や授乳中の母猫に対しては、この商品の使用は控えてください。
 

犬用もある?

 
薬用サンスポットにはワンちゃん用製品もあります。

ワンちゃん向けには、体重に合わせて3種類の製品が発売されています。体重が15kg以上30kg未満の大型犬用、5kg以上15kg未満の中型犬用、5kg未満の小型犬用です。愛犬の体重を測ってから、正しい用量の商品を購入しましょう。

使い方は猫ちゃん向けのものと同じで、ワンちゃん向けサンスポットも首のうしろや肩甲骨の間に薬液を垂らして使います。使用頻度は1ヶ月に1回です。
 

効果!

 
猫ちゃん向け商品と同じく、犬用薬用サンスポットもまたノミ、マダニの駆除に大きな効果を発揮します。蚊を防ぐ作用もあるので、夏場の蚊さされから愛犬を守るだけでなく、フィラリア症の予防にもある程度の効果を期待できます。

ただし本格的なフィラリア予防に取り組む場合は、これだけでは不十分です。獣医師に相談のうえ、フィラリア症予防の専用薬を使うことをお勧めします。
 

副作用!

 
犬用の薬用サンスポットが原因で、大きな副作用がでることはありません。

ただし用量を守って正しく使用することが大切です。体重に合わない薬剤を投与したり、1ヶ月以内に2度以上サンスポットを使うことはワンちゃんの健康のためにも絶対にやめましょう。薬の作用が強くなりすぎ、ワンちゃんに中毒症状がでる恐れがあります。

多頭飼いの場合は、ほかの犬が、投薬直後のワンちゃんの体を舐めないように飼主が気をつけてあげることも大切です。舐めることで薬剤が口から体内に入ると、不快症状のでるワンちゃんもいます。

投薬後のワンちゃんに普段と違う様子がみられたら、すみやかに獣医師に相談をしましょう。
 

フロントラインとの違いは?

 
フロントラインと薬用サンスポットは、どちらも同じく、皮膚に直接垂らして使うノミ、マダニ対策のための薬剤です。フロントラインは動物病院でも販売されているため、こちらのほうが知名度が高いかもしれません。

ただしフロントラインは価格が若干高めです。たとえば毎月1回の使用を1年を通して続けると、飼主の方にとって金銭的な負担が大きくなります。価格を抑えながらも十分な効果を期待したい場合は、比較的経済的なサンスポットをまずは試してみることをお勧めします。

またフロントラインが石油由来の化学成分100%の製品であるのに対し、サンスポットにはジョチュウギクという天然成分が配合されているという違いがあります。

愛猫や愛犬に化学物質ばかりを使いたくないというにも、安全性にすぐれたサンスポットは強くお勧めできます。
 

口コミ評価!

 

 

購入するきっかけ!

私の飼っている猫はもともと野良猫として生活していました。推定1歳の頃、我が家の庭に住み着いたのをきっかけに飼い始めることになったのですが、ご飯の時だけ、夜眠る時だけしか自宅に入って来ようとしない為、ほとんどの時間を外で過ごす猫でした。

草の根や木の根を好んで身を潜めているようで、猫の体には常にダニがついていたので薬用アースサンスポットを購入して使うようになりました。何度つけてもダニが好む場所に猫が寝る為困りました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

薬用アース、サンスポットを購入して良かったと感じる点は、遅くとも翌日にはついたダニが取れている事です。1箱1000円強で、出費は痛いのですが一箱買えば月に1本使って3か月間は持つのでコスパ面では良いです。

蚊の多い夏場にも蚊除けになっているようで、ダニもつかなくなるので一度つけたら約1か月は安心して猫と遊ぶことができました。最寄りのホームセンターで購入できるのも何より有難く、キャットフードを買いに行くついでに購入できるのが良いです。

 

ここはいまいち!デメリット!

薬用アース、サンスポットを購入して悪かった点は臭いが人間的な面では臭いが強烈過ぎて、ストックの置き場所にも困るくらいです。薬品臭なんだと思いますが、鼻が痛くなります。人間でも、そのくらい強烈なので猫が嫌がるのも理解できます。

うちの猫は、サンスポットを塗った日は、臭いなのか、痛みがあるのか、一生懸命舐めて取ろうとしています。舐められない場所に塗っているので安心ですが、数日間は臭いが強烈なので、猫と遊ぶのもツライです。

 

口コミレビューまとめ!

今、マダニのニュースが話題で神経質になっている方も多いと思います。私自身は犬を外飼いしていた時もダニを多く見ていたので特に気にしませんでしたが、さすがに室内に入れる動物にダニがついているのは気持ちが良くないので購入したのが薬用アース、サンスポットです。

他にも首輪タイプやスプレーなどもありますがうちの猫には液体タイプがあっていたようです。つけられるのが嫌なのか分かりませんが外にいる時間が断然減ってきましたし、草むらや木の下などには行かなくなってくれました。コスパ面でもお得な商品だと思います。

 

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします