アドメイト シンボルベストハーネスの口コミ評価!悪い点はここ!

アドメイト シンボルベストハーネスの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

アドメイト シンボルベストハーネスってどんな商品?


犬の散歩用のハーネスになります。洋服のように頭からすぽっとかぶせるように着せるのではなく、腕を通し背中(首の下あたり)で左右の布地を留め具を使用して留めます。その後、二つの金属の輪っか部分にリードをつなぎ、散歩へ行くというかたちになります。

レトリーバーなどの大型の犬種ではなくどちらかというとチワワなどの超小型犬から小柄な中型犬くらいの犬種がターゲットになっているようです。おそらく強度の問題で大型犬用のものはないのだと考えています。

 

購入するきっかけ!

もともとは普通の首輪を使っていました。しかし、自分の家の犬が、少し中途半端な大きさであるために、首輪に繋がったリードを引っ張ったり犬自身が進行方向に対して逆向きに後ずさりをしたりするとすぽっと首輪が抜けてしまうことが頻発しました。

また、首輪だとどうしても首の部分の毛と首輪が強くこすれてしまいがちなため、一時期首輪と接触する部分の毛が薄くなってしまいました。犬が逃げ出す危険性と、首にかかる負荷を考え、このハーネスを使い始めました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

犬がぐっとひっぱった時、いけないと叱りながらリードを引いて引き戻すのですが、首輪を使っていた時期は首に全ての力がかかりあまり大きな犬種ではないために、首が悪くなってしまうのでは、痛めてしまうのでは、とヒヤヒヤしていたのですが、ハーネスは上半身全部に力を分散されるために、おっかなびっくり引くのではなく、ぐっときちんと引き戻し、叱りつけることが出来るようになりました。

そのおかげで、犬がぐいぐい勝手に進むことがないようしつけることができました。

 

ここはいまいち!デメリット!

抜きんでて「ここが悪い!最悪だ!」という点はありませんが、強いて言うなら裏地のメッシュの部分かなと思っています。もちろんメッシュの生地は風通しがよいので、毛が多くて汗腺が少ない犬のこもりやすい熱気を逃がしてくれているのではないかと感じております。

しかし、メッシュの生地ゆえに、換毛期がある犬が使うと、メッシュの目の部分に、抜けた毛がみっちりとつまってしまいます。洗濯しても目に毛が絡まってしまい、なかなかとれなかったことが短所かなと思ったのですが、メッシュの生地は大いに長所であるとも思うので悩みどころです。

 

口コミレビューまとめ!

全体的な評価としてはとてもいい商品ではないかなと私は思っております。悪かった点に書きましたメッシュの生地についても、「絡まってしまった毛は手作業で取っていけばいいかな」と思えています。

そもそもハーネス自体、よっぽど泥まみれになったりしないとなかなか洗濯したりしないので、問題ないかと感じています。なにより、全て首にかかっていた力を上半身全体に分散させることが出来るのは、犬の体の負担の軽減に繋がりよいと感じます。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします