カーブ型つめきりドギーマンハヤシ株式会社の口コミ評価!悪い点はここ!

カーブ型つめきり
ドギーマンハヤシ株式会社の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

カーブ型つめきり
ドギーマンハヤシ株式会社ってどんな商品?

初めてウサギを飼いました。
飼い始めの頃は、爪の音もなく遊んでいました!
ある日『カチカチ』と言う音が、ウサギが遊んでいるときにだけ聞こえてきたのです。
近くで見てみると、なんと!!!
爪が長くなっているではありませんか・・・。
初めて買ったウサギ用つめきりの出番です。
主人と二人がかりでチャレンジです。
犬を飼っていたころは、寝ている間にササっと爪を切っていたのですが(笑)
ウサギさんはそうもいきません!
なんとか抱っこして落ち着いた時に、小さな足を握りしめました。
ウサギ専用だけあって、カーブが爪にフィットして、簡単に切ることができました!
その後は使いやすさも手伝って「、一人でつめきりをできるまでになりました。

購入するきっかけ!

初めてのウサギの飼育にあたって、最初から必要だろうと思う商品は購入を決めていました!
つめきりは絶対に必要ですよ。と言うペットショップの店員さんのアドバイスもあり、即決しました。
飼い始めいて3か月を過ぎたあたりから、『カチカチ・・・かちかち・・・』この音の発信源は可愛いウサギからでした(笑)
この時に買っておいたつめきりが大いに本領発揮しました!
そんなに伸びないだろうと思っていたのですが、室内飼育の特徴ですよね。
伸びるスピードが半端なく早いので、あの時つめきりを購入してよかったと思います。

ここがオススメ!口コミ評価!

日々の生活の中で、自然と伸びてしまう爪は本当にくせものです。
室内飼育のお悩みともいえる。
爪の成長スピードがすごいです。
やはりウサギも人間同様、爪が長いと歩きにくいようです。
犬と違いお散歩がない分、柔らかいカーペットの上を歩くウサギさん。
こんなにつめきりが重要になるなんて思ってもいませんでした。
つめきりをしてあげるとスッキリしたのかウサギさんもご機嫌です。
走り回り、飛び回り、ルンルンな様子を見ると、本当に良かったなと感じます。

ここはいまいち!デメリット!

今回のカーブ型つめきりを使用知ってみて、悪かったと感じる点ですが・・・。
ペット商品で有名なドギーマンから出ている商品になります。
ドギーマンといえば、イヌ・ネコのイメージですよね。
私もそのイメージがありました。
ドギーマンからウサギ専用商品といってもピンとこないので、一か八かの決断で購入。
何度もウサギさんに使っているのですが、ウサギ独特の足裏の毛が邪魔をして、カーブのかかっているこの商品は大変かとおもいました。

口コミレビューまとめ!

やはり天下の王道ドギーマン商品は、飼い主にも、ペットにも細かな部分まで気を使っているのではないでしょうか。
イヌやネコのように、簡単にはつめきりはできないのが小動物の特徴かと思います。
その小動物の生態研究もしっかりと研究して、実際の商品にしていると思います。
簡単に、すばやく、お互いの負担の軽減も取り入れている。
とても素晴らしい商品だと感じました。
これからも、つめきりだけではなく、ほかのウサギ専用商品を買ってみたいとおもいます。

関連記事

検索

カテゴリー