1週間取り替えいらずネコトイレの口コミ評価!悪い点はここ!

1週間取り替えいらずネコトイレの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

1週間取り替えいらずネコトイレってどんな商品?

一般的なトイレと言えば猫砂ですが、こちらはシートとサンドの二層になった猫トイレです。まずトイレの上には脱臭サンドを敷きます。そして、トイレの下には引き出しがあり、そこにオシッコを吸収するシートを入れ、トイレセット完了です。猫砂と違いオシッコを回収する手間がなく、トイレシートの交換は1週間に一度だけで済みます。脱臭サンドはなんと一か月間も交換しなくても臭いも付きません。オシッコやウンチをしてもすぐに乾くため、猫にとっても不快感は全くないようです。

購入するきっかけ!

最初のうちは猫砂を使っていました。しかし、家の猫が潔癖症だったせいか、オシッコの固まりがあるともうトイレには行かず別の場所で粗相するようになってしまいました。また、部屋も狭くリビングにトイレを置いていたため、オシッコやウンチの臭いがこもりやすくなっていました。消臭スプレーを使っても効果がなかったので、猫砂に比べると随分と値段は高いのですが、消臭効果が高いという口コミから、1週間取り替えいらずネコトイレを使ってみることにしました。

ここがオススメ!口コミ評価!

臭いが格段に減りました。脱臭サンドの上でオシッコやウンチをして、オシッコだけ下のシートで吸収するような形になっていたので、猫砂のようなオシッコの固まりも片付ける必要がなくなりました。また、脱臭サンドが白いためウンチをするとすぐにわかりました。気づきやすくなったので、その都度ウンチを片付けることもでき、清潔感が増したように感じました。猫もほかの場所に粗相をすることがなくなりました。また、脱臭サンドは本当に一か月間交換しなくても臭いはほとんど気になりませんでした。

ここはいまいち!デメリット!

ペットの猫の数を増やしてから、トイレシートは1週間持たなくなりました。だいたい3日の1度のペースで交換しなくてはいけなくなりました。大き目のトイレでしたが、猫が三匹もいるとやはりトイレ一個だけでは足らないようで、仕方がないのでもう1セットを追加購入しました。それでもトイレシートは1週間でびっしょりとオシッコでいっぱいになっているので、4日~5日に一度交換しています。交換を忘れると大変な事になるので、忘れないようにと若干神経質になりました。

口コミレビューまとめ!

1週間取り替えいらずネコトイレは、とにかく臭いがほとんどこもりません。狭いお部屋やリビングでも問題なく使用することができると思います。また、オシッコは下に敷いているシートにすぐに吸収されるため、脱臭サンドが湿っているようなこともありません。常に清潔が保たれているトイレですので、特に潔癖症の猫がいるご家庭にはオススメします。猫砂に比べると機能性は格段と優れています。毎日のトイレ処理の手間が随分と省けるのに清潔に保ってくれるので、うちはもうこのトイレ以外使いません。

関連記事

検索

カテゴリー