PEPPY(ペピィ)キャットベーシックタワー (高さ126cm キャットタワー)の口コミ評価!悪い点はここ!

PEPPY(ペピィ)キャットベーシックタワー (高さ126cm キャットタワー)の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

PEPPY(ペピィ)キャットベーシックタワー (高さ126cm キャットタワー)ってどんな商品?

キャットタワーとはねこちゃんが使うものです。支えの柱の部分は全てではないですが、爪とぎ専用ポールになっております。タワーを登った先にはねこちゃんがくつろぐカップが二つ、ついています。

色はベージュ、ドットピンク、ドットブルーから選べます。それぞれ肌触りが違っており、中でもベージュはふわふわした素材が使われています。価格は18900円とちょっとお高いですが、爪とぎポールが取り替えられるのがこの商品の魅力です。

 

購入するきっかけ!

以前使っていたキャットタワーの柱の部分、麻縄で爪とぎできるようになっていたのですが、2年も使っていると、もうどこもかしこもぼろぼろで、買い替えることを決意しました。

うちのねこちゃんは前のタワーがすごく気に入っていて、買い替えることをためらっていたのですが、キャットタワーのことを調べていて、私の主人から「このキャットタワーがいいんじゃないか?」と薦められ、思い切って奮発しました。柱も取り替え可能だし、そこがきっかけですかね。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

なんといっても柱がボロボロになるまで掻いても、取り換えの柱があるということは私にとっては重要です。猫ちゃんがくつろぐカップは2つあり、多頭飼いの方でもカップを取り合わなくて済むというところも魅力的です。(私の家にはねこちゃん一匹だけですが・・・)

私の家では、色は落ち着いた色合いのベージュを選びました。カップとは別に途中の段にねこちゃんが入れる部屋もありますが、うちのねこはそこは前のキャットタワーの時から見向きもしませんでしたので、意見には上げてないのですが、狭いところが好きなねこちゃんにとっては居心地のいい空間であること間違いないでしょう。

 

ここはいまいち!デメリット!

どこで作られているかは知りませんが、箱を開けた瞬間のツーンとした匂いがたまりませんでした。うちのねこちゃんはこの商品で爪とぎはするのですがカップの中には基本的には入りません。

まだ日が浅いからかな?買って一週間くらいです。興味があってか何かで、一度だけカップの中に入ってくつろいでいるところは見たのですが、それから全然興味を示さなくなりました。今は主人の靴下をカップの中に入れて、ツーンとした匂いを取ろうと必死です。

 

口コミレビューまとめ!

やはり、インテリアに馴染んでくれるベージュが人気色のようです。ちょうど窓の外が見れる高さのキャットタワーなので、猫ちゃんも退屈しないようです。

組み立て式のキャットタワーなのですが、簡単に作れて、なかでも10分くらいで作れた方もいらっしゃるようです。組み立てやすさがよかったと評判の声が挙がっています。あとは多頭飼いの方には、カップの取り合いにならなくてよいとの声も。

2つカップがついているなんてなかなか無い商品だと思いますし、そこは気に入っているとの声が多いです。独特のにおいさえなければ☆5だとの意見もありました。私もそう思います。

 

関連記事

検索

カテゴリー