コトブキ工芸 kotobuki エコスポットフリー 21の口コミ評価!悪い点はここ!

コトブキ工芸 kotobuki エコスポットフリー 21の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

コトブキ工芸 kotobuki エコスポットフリー 21ってどんな商品?


小型水槽用照明小型水槽用のLEDライト照明。適応水槽は幅40センチ以下です。ヘッドが可動し、取り付け角度も自由自在な小型水槽用LEDライトです。LEDなので、通常の蛍光灯に比べて、寿命約40倍で交換不要です。

21個のLEDが付いているので、大きさの割には明るいです。白色と青色がスイッチで切り替えられるようになっているので、お好みで使い分けられます。取り付け方は、水槽のふちにスタンドを挟みネジで硬く締めれば、取り付けが出来ます。

購入するきっかけ!

20㎝×20㎝の水槽を購入したので、照明が欲しくなり、ホームセンターへ、行きました。今回、購入したようなアーム式の物や水槽の上蓋の上に置くものがありました。家の水槽では、真ん中に侘び草(いろんな種類の水草が植えられている物)を置いているので、蓋が出来なかったので、アーム式の物にしました。

その中でも、選ぶのに重要だったのは、明るさです。LEDでも数が少ないとあまり明るくありません。なので、サンプルがあったので、その中から選びました。

ここがオススメ!口コミ評価!

値段がとても安く、コストパフォーマンスが高いところです。小型水槽用で使用するのにも役立ちます。スイッチには、切り替えモードが付いており、白と青に色が分かれています。なので、昼は、白色、夜は青とお好みで変えられます。

LEDなので、寿命が普通の蛍光灯に比べると、4倍長持ちするので、経済的でとても良かったです。水草もあるのですが、とても元気に育っております。水槽内も隅々まで明るくしてくれるので、魚がとても見やすいです。

ここはいまいち!デメリット!

ライトが真下にはすごく明るいのですが、全体に明るくなるのは、蛍光灯の方が明るい感じかしました。水槽の大きさや種類によって、照明の設置方法が、ガラスに挟み込むタイプなので、ガラス蓋が置けなくなる事がありそうです。今回もガラス蓋は置かないで、使用しています。

企画は40センチ水槽までになっていますが、20センチ水槽が限界だと感じました。照明の明るさも、思っていたよりも明るくはなかったので、20センチ水槽が丁度良い感じです。

口コミレビューまとめ!

20㎝水槽にはとても良いと思います。水草も育つし魚も綺麗に見えます。値段の割には、水槽内は明るく見えます。青色のLEDが少し少ない気がしますが、夜などは青だけにして、楽しめます。

20㎝以上の水槽は少し物足りなさを感じると思います。青色のLEDももう少しあったら良いです。スポット的に使う水槽には良いと思います。LEDの照明がこの値段で買えるのはとても良いと思います。水槽への取り付けがとても簡単で、子供でも付けられたので良かったです。

関連記事

検索

カテゴリー