いぬのしあわせ 中粒 11歳以上の口コミ評価!悪い点はここ!

いぬのしあわせ 中粒 11歳以上の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

いぬのしあわせ 中粒 11歳以上ってどんな商品?

国産メーカー日清ペットフードが作っているので安心してあげることが出来ます。着色料もなくシニア犬の毛並みや骨のコンディションを整える成分が含まれています。また袋は小分けになっているので常に新鮮なペットフードを愛犬に与えることが出来ます。

またドッグフードにはパウダーがまぶしてあります。このパウダーがおいしいので愛犬も喜んで食べてくれます。特に柴犬やフレンチブルドッグなど皮膚や毛づやの維持が大切な犬種にお勧めです。

購入するきっかけ!

愛犬の柴犬が10歳を迎えた時お医者さんにそろそろシニア向けのペットフードに変えることを進められました。今まで気に入っていたペットフードから変えるので最初はお腹を壊さないか心配でしたがネットの口コミなどを参考に「いぬのしあわせ」を選びました。

着色料が使われておらず国産メーカーであるため安心できました。実際に与えてみると食らいつきがとてもよく大変気に入ってくれました。これからもこのペットフードを与え続けたいと思います。

ここがオススメ!口コミ評価!

小さい袋で小分けにされているので鮮度が保てます。夏場や梅雨の時期だとドッグフードが傷みやすくお腹を壊す可能性があるので衛生面はとても大切にしています。なのでとてもありがたいです。4袋に分けられており愛犬は柴犬で1日2回ほど餌を上げています。

一袋大体4日位で使い切ります。なので月2袋(670円×2回)程買っています。またパウダーがおいしいみたいで愛犬がとても気に入っています。ペットフードのおかげもあり毛並みが良く散歩していると褒められます。

ここはいまいち!デメリット!

特に不満を感じる場面はありませんが、パウダーが部屋のカーペットに着くと掃除が少し面倒です。今まではリビングルームでご飯を上げていたのですが、カーペットが汚れるのが嫌なのでケージの中でご飯を与えるようになりました。

うちの子はまだ大丈夫ですが、ドッグフードが少し硬いので15歳以降しっかりと噛めるのかが心配です。粒は小さめで噛みやすく消化もしやすいと思いますが将来的にはソフトタイプの他のドッグフードに変えないといけない可能性があります。ソフトタイプの「いぬのしあわせ」も作ってほしいです。

口コミレビューまとめ!

20年間健康に生きる「LIFE20」というプログラムに基づいて作られたペットフードです。愛犬の柴犬は現在14歳ですがおかげで元気に過ごしています。今でも昔と変わらない散歩コースを歩いていますし毛の色や毛並みも綺麗な状態を保てています。

パウダーがおいしいのでワンちゃんも喜んで食べてくれます。少しお腹が弱い子なのですが、このドッグフードは国産メーカー、無着色、袋が小分けになっているので安心出来ます。シニア犬におすすめしたいです。

関連記事

検索

カテゴリー