イージーウォーク猫用ハーネス&バンジーリードの口コミレビュー!災害時も安心!猫ちゃん用の散歩ヒモ

猫を連れての移動手段

犬と違い、猫には散歩の必要がないというのが猫飼いのメリットです。病院へ行ったりするのに移動用キャリーケースは誰もが持っているとおもいますが、犬のようにリードを所持している人はあまり見かけたことがありません。

キャリーケースに入る=イヤなところに連れて行かれる!と、猫によっては暴れてなかなか入ってくれないと困っている方も多いのではないでしょうか?

外に連れ出したり災害時に便利

もちろん移動自体はキャリーケースが一番ですが、ずっと閉じ込めておくのも猫にとってはストレスになったりします。そんな時に便利なのが猫用のハーネスです。

首輪につけるタイプと違って、前足周りもホールドしてくれるので抜けてしまうなんてこともありません。これならある程度自由にしてあげられますし、何より災害時などで大変便利です。

実際、我が家では過去に洪水による被害で一時避難をした際に役に立ちました。キャリーケースから出して近くを一緒に散歩したり、猫好きな避難者さんと触れ合いするのにずっと着けていました。

ある程度動くことで運動不足も解消できます。我が家の猫は遊び足りないと夜鳴きすることがあるぐらい困った子でしたが、おかげで夜は静かにしてくれました。

また、抱っこが大好きな猫だとこういった場所でも特に安心してくれるかと思います。緊急時であるからこそしっかり体調管理してあげたいですね。

装着の練習や慣れは必要

ほとんどの方があまり使うものではないので飼い主も猫も慣れておくのは大事です。猫よっては着けるときに驚いて嫌がったりする子もいるので、着けて過ごす日を作るなどしておくとさらにいいかもしれません。

いざという時に装着の仕方がわからない!なんてことならないように飼い主さんの練習がてら猫にも慣れさせておきましょう。

我が家の猫も最初はイヤがりましたが、3回ほどで慣れてそのあとは週一ぐらいで着けて過ごすようにしています。普段首輪をしている猫なら慣れやすいイメージがあります。

関連記事

検索

カテゴリー