いなば CIAO 焼きかつお 本格だし味 1本の口コミ評価!悪い点はここ!

いなば CIAO 焼きかつお 本格だし味 1本の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

いなば CIAO 焼きかつお 本格だし味 1本ってどんな商品?

国産のキャットフードであり、多くのキャットフード(特に低価格なもの)によく使われている食品添加物を全く使っていません。着色料や発色剤といったもので見た目を不自然に良くしたり、保存料で日持ちを不自然に長くしたりといったことはやっていません。

具材は宗田鰹を使用していて、この魚は旨味が濃厚であり、カツオ節としてよく利用されているものなので、猫ちゃんの食いつきは大変良いです。素材の一部をカットして焼き上げていますので、ドライフードとは違い、生本来の食感を味わうことができます。

購入するきっかけ!

ドライフードの総合栄養食とは別に、たまには美味いものを食べさせてあげたいという気持ちから、このお魚スティックを選びました。

自分自身、発がん性や発達障害などの原因だと指摘される食品添加物には気を使っていて、それと同様に猫にも危険な添加物は食べさせたくありませんでした。

しかし低価格なドライフードにはどうしても添加物が入っていますので、たまに食べさせてあげるご褒美くらいは、無添加なものがいいとの思いもあり、こちらの商品を選んだのです。

ここがオススメ!口コミ評価!

真空パックの中に入っていますので、それをそのまま湯せんにして、人肌程度に温めてあげられるところが良かったです。猫は生温かいものを本当は好む生き物です。それは自然界で狩猟をしているとき、まだ息のある体温が温かいエサを食べるからであり、その名残は飼い猫になっても健在だからです。

また値段もお手頃で、100円位で買えるところがいいです。この位の値段なら、「ちょっと買って帰ってやろうかな」という気になります。そして緑茶消臭成分が配合されていますので、ニオイもあまり気にならないのがいいです。

ここはいまいち!デメリット!

仕方のないことですが、食材の量が少ないということです。美味しい割にはすぐになくなってしまい、猫が「まだくれまだくれ」とせがんで来ます。何本もセットで売っているタイプもありますが、今度は値段が高くなってしまい、手が出しづらくなってしまいます。

それだけ高級な食材が使われている証ということになりますが、量と質と価格を両立したようなタイプもあれば、なお良いだろうと思います(ぜいたくな要望でしょうけれど)。

口コミレビューまとめ!

この商品を温めて、しかもそれをほぐして食べやすいようにしてあげると、「目を丸くして食いつく」「あっという間になくなる」という口コミが多いです。

その宴のように騒ぐ様は、見ていて微笑ましく、この商品を買ってあげて良かったという気持ちにさせてくれるとの、良い評価です。しかしその一方で、お得かと思って買った5本セットの1本あたりの量が少なかったという不満があります。

そして猫が物足らないような感じになるのが、あえていえばネックという声が多いです。

関連記事

検索

カテゴリー