【プレミアムキャットフードジャガー】最高品質のプレミアムキャットフード!

最近よく耳にするプレミアムフード。穀物類を使っていないグレインフリーフードは知っていたものの値段も高く中々手が出せていませんでした。

うちは食べ盛りの3歳になる猫ちゃんがいます。良く食べるのでキャットフードに対しての月の出費が大きくなっています。なので、値段は高くなく、でもちょっと良いものをと色々な意味でケチってしまっていました。

そんな時、うちの猫ちゃんが体調を崩してしまい病気を患ってしまいました。幸いにも酷いものではなく、すぐ元気に回復したものの、これを機にちゃんと猫ちゃんの健康を考えて良いものを食べさせてあげようと思い動物病院の先生や他の猫ちゃんの飼い主さん、ペット用品の雑誌などから聞いたり読んだりしていました。

すると、プレミアムフードという種類のキャットフードがあることを知りました。これは、うちの猫ちゃんにもってこいの物かもしれないと思い、ネットで調べてみる事にしました。

プレミアムフードとは

最近流行のプレミアムフードですが、されは一体従来のキャットフードと何が違うのでしょうか。皆さん、キャットフードのパッケージに成分表や原材料などが書かれているのを見たことがありますか?

従来のキャットフードにももちろん多くの良い栄養素が入っています。ですが、科学添加物も多く含まれているのです。それは、キャットフードの酸化防止剤です。酸化防止剤は、発癌性があるといわれています。

しかし、プレミアムフードは猫ちゃんだけではなく人間が食べられるレベルの質の高い原料を使用しており酸化防止剤や科学添加物がほとんど使われていないのが特徴です。

猫ちゃんにとっての栄養素バランスもとても良く、体内で作る事の出来ないタウリン、リノール酸などの栄養素も適度に摂取する事ができるようになっています。

なので、プレミアムフードは従来のキャットフードより猫ちゃんのことを考えて作られた最高のキャットフードと言えるのです。では、私が愛用しているプレミアムキャットフードジャガーが他社のプレミアムフードより優れているのはどこなのでしょうか。

プレミアムキャットフードジャガーの優れている点

ジャガーという商品は、最近日本市場に入ってきたイギリスのプレミアムキャットフードです。ジャガーは食というものが、猫ちゃんと人間を繋ぐものと考えており猫ちゃんの問題行動やストレスは食後の血糖値の急激な上昇が原因ではないかとしています。

なので、デンプンを抑える事で血糖値のコントロールをした所、猫ちゃんが常にリラックスした状態を保てるという事を統計として発表しています。

これだけ食という面に関して、徹底しているので使用している食材は人間が食べれるレベルを示すヒューマングレードの新鮮な食材を使用しています。

そして、本来肉食動物に分類される猫ちゃんの為に肉と魚をメインとした動物性たんぱく質80%以上の高たんぱくなフードになっています。

更には、アレルギー反応などを起こしやすい穀物類を使っていないグレインフリーフードでもあり、スーパーフードとされ注目のマルベリーや朝鮮人参も使用し、猫ちゃんの健康をサポートしています。

ここまでのこだわりが他社よりも優れている点であると私は思います。

プレミアムフードの値段や選び方

プレミアムフードを選ぶ際のポイントは人によっても違うと思います。私はフードの品質にかなりこだわっているという点でジャガーを選びましたが、他社もそれに肉薄するレベルです。

他にフード選びのポイントとすれば、猫ちゃんの年齢であると思います。ジャガーの場合は、幼猫、成長期の猫ちゃん、シニアとそれぞれの時期に合わせて選ぶのも良いと思います。

そして気になる値段は、大体4000円前後くらいです。私の使っているジャガーは1.5kgで4280円です。スーパーなどで売られているフードと比べると高く感じるかも知れませんが大切な猫ちゃんの為を思えば、そんなに高いと思わなくなるはずです。

このジャガーのプレミアムフードを食べだしてからというもの、毛艶も良く今ま以上に美味しそうに食べてくれるのを見てプレミアムフードにして良かったなと思っています。

心なしかうちの猫ちゃんの問題行動も減ったかな?とも思います。是非一度、ジャガーのプレミアムフードを使ってみて欲しいです。

関連記事

検索

カテゴリー