フェルトボール コロコロの口コミ評価!悪い点はここ!

フェルトボール コロコロの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

フェルトボール コロコロってどんな商品?

その名の通り、フェルトで作られている直径3センチくらいのボールのおもちゃです。
小さくて転がしやすい一方、食べるにはちょっと大きい、絶妙なサイズ感なので安心して遊ばせられそうです。
キャットニップ入りだそうで、わが家の遊び好きの9か月猫の反応も良好です。
シックな色味で8個入り、すぐに家具のすきまなどに入れて失くしてしまう猫ちゃんにも嬉しいですね。
ギフトにも喜ばれそうな、オシャレなボックスに入っています。

購入するきっかけ!

我が家の猫はとてもやんちゃで遊び好きなのですが、一匹飼いであること、また、飼い主が日中仕事でいないため、昼間は大好きなおもちゃで遊べずに悶々としておりました。
棒の先に糸でくくりつけてあるタイプの猫じゃらしなどは、床に置いておくと咥えて走り出したりして、目の届かない時には危ないですし、自動で動くタイプのおもちゃには全く反応せず、いろいろ試した結果、「飲み込めない程度に大きなボール」がベストだとわかり、この商品を預けて日中遊ばせています。

ここがオススメ!口コミ評価!

転がりがよく、少し弾力もあるのが楽しいらしく、自分でくわえては前足で口元から蹴り出し、転がっていくのをアクロバティックに追いかけます。おもちゃに非常にうるさい子なのですが、これはとにかく楽しいらしく、楽しそうに遊ぶカワイイ様子が見られます。
うちの子はすこしウールサックの気があるので、見ているとお口に入れてかじかじするのですが、丸のみ出来るほどは大きくなく、天然羊毛とのことで多少飲み込んでも問題ないかと思い、安心して遊ばせられます。
(ただし、心配な方はきちんと見ている場所で使用すべきかと思います)

ここはいまいち!デメリット!

夫が「ボールあったよ!」と言って買ってきたのですが、お高いですね(^^;)
フェルトボールですので、100均やホームセンターなどでパック入りで500円くらいで売っていそうなものですが・・・・。
安物だと品質が全く違うとかだと話は別ですが、どこまで言ってもフェルトボールですので、
このようなお高く素敵な商品はペット好きの方のギフトに適しているのではないでしょうか?
商品自体は気にいっていますが、失くしてもリピはせずほかのメーカーさんのを買いそうです(~~;)

口コミレビューまとめ!

咥えたり、転がしたり、ほどよいサイズと弾力のボール、活発な猫さんならみんな好きなんじゃないでしょうか?うちの子猫はでんぐり返しをしながら追いかけるほどのお気に入り。
家具のすきまなどに入れて失くしてしまうと、「箱にまだいっぱい入ってる!」と知ってて箱を取り出し開けようとするほどこのボールが大好きですよ。
そういう意味では、サイズ、固さ共にとてもいい商品です。
パッケージもオシャレで、こだわりのネコ飼いさんは喜びそうです。

関連記事

検索

カテゴリー