フィリックス 我慢できない隠し味ゼリー ゼリー仕立て ツナ&ほうれん草味 70gの口コミ評価!悪い点はここ!

フィリックス 我慢できない隠し味ゼリー ゼリー仕立て ツナ&ほうれん草味 70gの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

フィリックス 我慢できない隠し味ゼリー ゼリー仕立て ツナ&ほうれん草味 70gってどんな商品?

食べきりパウチタイプのウエットです。このシリーズは、フレーバーが豊富なことが魅力。とくにこのゼリー仕立てのタイプは、入院後の具合の悪いときにも食べやすいらしく、9ヶ月のうちの猫はパクパク食べてくれました。食いつきがいいのは香りが強いのもあると思います。猫の食欲をそそるお魚の香りがしますよ。どのフレーバーにも言えますが、メインの食材がごろっと大きく切ってあるのもうちの子のお気に入りポイントです。(※買ったことはないですが、シニア用はもっと食べやすく小さくなっているのかも・・・)

購入するきっかけ!

うちの子は生後推定6ヶ月で保護しました。お外の子だったので、ウエットを食べ慣れておらず、かといって子猫なので硬い餌ばかり与えるのも食べてくれるものか心配で、最初の頃はさまざまなパウチを与えました。その中で最も食いつきが良く、喜んで残さず食べたのが、フェリックスのシリーズだったんです。たくさんあるフレーバーの中でも、チキンとゼリー仕立てのツナがお気に入りですが、グルメな子なので常に数種類買っておき、食いつきが悪くなるとたまに違う味を与えています。

ここがオススメ!口コミ評価!

成分においては、コスパがいいのではないのでしょうか。完全にオーガニックなものにこだわる方には向きませんが、ドラッグストアなどで40円台で買えて、しっかりしたタンパク質が入っている。我が家はドライは家禽ミールの使っていない高級フードですが、ウエットは経済的なバランスをとってこちらを与えています。
また、度々書きますがお肉やお魚のカットがごろっとしていて食べ応えがあるようで、成長期の猫の趣向性を満たしてくれます。種類豊富なフレーバーも、人間から見ても美味しそうですよ。

ここはいまいち!デメリット!

我が家では飼い主も猫も気に入っておりますが、原材料にこだわられる方には向いていないかもしれません。成分表示では使用量が多い順位に表記してあると思いますが、家禽ミールや猫の消化に良くないと言われている穀類が若干含まれていますので、持病持ちの猫ちゃんと暮らしている方は慎重に選んであげてください。
また、うちの子は現在9ヶ月の女の子ですが、男の子や食べ盛りの1歳以上の猫ちゃんにとっては75gは少ないのかもしれません。うちの子も一気にぺろりですので。

口コミレビューまとめ!

総合的に言えばコスパのいい商品だと思います。ネット販売に頼らず、どこでも買える。また、どこでも安売りしているのが魅力の一つです。きちんとタンパク質を与えたいので、我が家ではこの成分で満足しています。
うちのこはゼリーシリーズが大好きなので、療病用のパウチなどもあれば嬉しいかなあと思います。子猫、成猫、シニアと、タイプと種類が豊富に揃っていますので、ぜひ、療病用、避妊手術後の猫用と開発していただきたいですね。

関連記事

検索

カテゴリー