マルカンうんちをポイの口コミ評価!悪い点はここ!

マルカンうんちをポイの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

マルカンうんちをポイってどんな商品?

犬のお散歩時の必需品、ウンチの処理袋です。小さいポリ袋とティッシュペーパーがセットになっており、ポリ袋に手を入れてティッシュでウンチをつまみ、そのままひっくり返してポリ袋の口を結んでしまえば、まったく手を汚すことなくウンチを始末することが可能です。

また、ほのかなせっけんの香りつきのため、気持ちよく処理することができます。100枚入りと200枚入りのパックがあり、使い出のあるお得な商品になっています。

 

購入するきっかけ!

我が家に昨年犬を迎え、お散歩が日課となりました。ウンチとおしっこを必ずするため、ペットボトルの水、ティッシュペーパー、ビニール袋は常に携帯します。

ところがティッシュでつまんで袋に入れる、という動作が意外に手間のかかるもので、その間犬も早く歩きたくてリードを引っ張りますし、なんとか手早く済ませる方法はないかとネットを探すうちにこの商品に行き当たりました。

ほかにも似たようなウンチ処理グッズは多くあるようですが、こちらがシンプルで使いやすく感じ、購入しました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

ポリ袋とティッシュペーパーが一体化しており、袋ごしにティッシュでウンチをつまんでひっくり返す、という作業が大変スムーズでストレスフリーです。私はウンチをつまむ前にティッシュで軽く犬のお尻を拭いていますが、それも袋ごしにチョイチョイとすることができます。

ティッシュで包まれるため中身は見えない仕組みですが、袋自体も青いためさらに中身が見えにくくなっているのも長所です。せっけんの香りはほのかですが何もないより断然不快感がありません。

 

ここはいまいち!デメリット!

うちの犬はなぜかお散歩時複数回ウンチをすることが多いです。お散歩ごとに袋をいくつも用意するのは面倒なので、「うんちをポイ」は一つだけ持参し、もし2回めがあった場合は、いったんしばったポリ袋の口をほどき、別で持参しているティッシュでつまんで同じ袋に入れるようにしています。

一応これで事足りてはいるのですが、ポリ袋の質なのか、しぼったシワシワが開きにくいのが少々難点です。持ち帰った中身をそのまま口を開いてトイレに流すのですが、シワシワでやはり引っ掛かります。

 

口コミレビューまとめ!

「うんちをポイ」は、犬のお散歩時の必需品です。ポリ袋の底部分にティッシュペーパーがかぶさっている形で、使用する際はポリ袋に手を入れてティッシュでウンチをつまみ、そのままひっくり返して口をしばるだけです。

捨てるときは口を開けてそのまま逆さにすれば、ティッシュに包まれた中身が出てきます。手をまったく汚すことなくウンチを処理できるスグレモノです。袋は青く、中身が見えにくくなっていますし、ほのかにせっけんの香りもついているので気持ちよく処理することができます。

 

関連記事

検索

カテゴリー