ヒカリ (Hikari) おおきなカメのエサ 特大粒 500gの口コミ評価!悪い点はここ!

ヒカリ (Hikari) おおきなカメのエサ 特大粒 500gの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ヒカリ (Hikari) おおきなカメのエサ 特大粒 500gってどんな商品?

水棲のヌマガメ(クサガメ、ニホンイシガメ、ミシシッピアカミミガメなど)のうち、甲羅の長さがおおむね12センチ以上の大きなカメ用のエサです。同じメーカーの通常のカメのエサよりも粒が大きくつくってあり、大きなカメが食べやすくなっています。

各種ビタミンとカルシウム強化配合で、このエサだけで亀を長期飼育できます。メーカー保障成分は 蛋白質 38%以上、脂質 3.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 14%以下、りん 0.8%以上、水分 10%以下 です。

 

購入するきっかけ!

うちにいるクサガメは20年ほど前に飼い始めたときは甲羅の長さが5センチほどで、そのころは通常の亀のエサを与えていました。その後カメは少しづつ大きくなり、数年をかけて甲羅の長さ12センチ程度まで大きくなりました。

カメの口も大きくなったので、通常のエサでは粒が小さすぎ、カメが食べようとしたときに口の端からこぼれて食べにくそうにするようになりました。そこでエサをこの商品に換えたところ、今まで通り食べ残しなく食べられるようになりました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

500グラムで税込みの定価が1134円と、割と安価です。ネット通販を使えばさらに安く入手できます。乾燥飼料であり、袋の入り口がジッパーで密閉できるように作られているので、開封後も日持ちがします。

タンパク質、脂質とカルシウムや各種のビタミンなど、一般的なヌマガメに必要な栄養素をすべて含んでいるので、普通の亀であれば基本的にはこのエサ一種類でカメを飼育できます。実際にうちの亀はこのエサと乾燥川エビだけで20年近く生きています。

 

ここはいまいち!デメリット!

目立って悪いという点はありません。注意点としては、開封後に袋の入り口のジッパーを閉じるのにやや力が要ります。閉じていると思って袋を逆さにしたりして実際にはきちんと閉じラテていなかった場合、粒状のエサが床に散らばってしまって拾うのが大変です。

うちのクサガメの場合ですが、どうも満腹になってもまだ食べたがるようです。以前に一度何粒食べるか試してみたことがあり、夏だったせいもあるかもしれませんが、数十粒食べてまだ欲しがりました。

 

口コミレビューまとめ!

ネット通販を利用すれば1kg800円程度で入手でき、経済的です。大きな亀の場合、エサの消費量も多くなるので、価格は重要なポイントです。水に浮かぶので食べたかどうか一目で分かります。亀の食いつきは良いです。バキボキッと気持ち良い音を立てて食べてくれ、毎度ほとんど食べ残しはありません。

一般的なヌマガメ(半水棲のカメ)に必要な栄養をすべて含んでおり、このエサ1種類だけで長期間に渡って飼育することができます。

 

関連記事

検索

カテゴリー