GSドライシャンプ- (犬猫用) 200g 水のいらないシャンプー・パウダータイプの口コミ評価!悪い点はここ!

GSドライシャンプ- (犬猫用) 200g 水のいらないシャンプー・パウダータイプの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

GSドライシャンプ- (犬猫用) 200g 水のいらないシャンプー・パウダータイプってどんな商品?

水不使用でペットの衛生状態を保てる簡易シャンプーです。子供用のパウダーのような使い心地で、ペットの体毛にまぶして使用します。粒子がとても細かく、ペットの体毛の1本1本をコーティングしてくれ、臭いと汚れを吸着して包み込みます。

香りはほんのりとブルーフローラルの香りが続きます。原材料はタルクと軽質無水ケイ酸と香料になっており、ペットが誤ってなめてしまっても安心です。
生後3か月以上の個体に使用可能な商品となっています。

 

購入するきっかけ!

トリミングに出した後はすごくいい匂いが続き、自分で犬のシャンプーをした後にはなぜか残る犬の臭いが気になっていました。シャンプーのし過ぎは犬にとって負担になりという話を聞いていたので、何かほかに犬の体に負担にならずにいい香りと毛つやが保てる商品がないかと探していました。

ペットショップでシャンプーコーナーを見ていたところこの商品を見つけました。水を使わず、パウダータイプであるという点と、実際に店員さんが匂いをかがせてくれて、いい匂いであったという点で購入を決めました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

通常通りシャンプーをした後の仕上げとして使用してみたのですが、トリミングに出した時のような香りに仕上がったので気に入りました。一度ドライヤーで乾かした後に全体に振り掛けてまぶし、その後ブラッシングをしたのですが、さらさらとブラシがよく通るようになりました。

手で触ってみてもつやつやした感じで触り心地がよく、ふわっとした見た目に仕上がりました。毎週シャンプーしているのですが、1週間いい香りが持続したのでとても効果があると感じました。

 

ここはいまいち!デメリット!

最初に部屋の中で使用したのですが犬が身震いをした際に粉が舞上がってしまい、部屋中に粉が飛び散ってしまいました。犬を乾かしていたのが畳の部屋だったのでまだ水拭きをしただけで済んだのですが、カーペットや服に着くと処理が大変そうだと感じました。

粉っぽさが多少気になったので掛けすぎたかなと感じました。ウエットティッシュで拭きとると気にならなくなりましたが、犬をおとなしくさせながら適量を振り掛けるのは少し大変です。

 

口コミレビューまとめ!

気になっていた臭いに直接的な効果がありましたし、効果が持続したのでとても満足しています。値段も手ごろですし、近所のお店で簡単に手が入るのでとても使いやすい商品だと思います。

水がいらないタイプですので冬季にはこれだけで済ますのもいいかもしれません。シャンプーと併用することで清潔さと香りを両立させることが出来ましたし、被毛の手触りもすごくよくなりましたので、犬の体臭や毛づやについて考えている方にはおすすめできると思います。

 

関連記事

検索

カテゴリー