ねこ元気 全成長段階用 お魚とお肉ミックス まぐろ・白身魚・チキン・緑黄色野菜入り2kg入りの口コミ評価!悪い点はここ!

ねこ元気 全成長段階用 お魚とお肉ミックス まぐろ・白身魚・チキン・緑黄色野菜入り2kg入りの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ねこ元気 全成長段階用 お魚とお肉ミックス まぐろ・白身魚・チキン・緑黄色野菜入り2kg入りってどんな商品?

ユニ・チャームが提供するキャットフードです。全ての年齢の猫に使えるよう設計されたキャットフードであり、幅広い年齢層に使うことができます。

内容量は2kgと多めのサイズで、原材料表示には猫にはあまり必要のない穀類が先頭に来ているものの、必要な栄養素であるタンパク質もきちんと配合された商品です。野菜も配合されていますので、適度な食物繊維は腸の働きを活性化し、毛づくろいで飲み込んだ毛玉を排出しやすいよう配慮しています。

 

購入するきっかけ!

とにかく安くて量が多いキャットフードを買いたいという欲求から、「いいのないかな?」と探していたところ、この商品を見つけました。高齢期に入りかけた猫でしたが、全ライフステージ用と書いてありましたので、「これなら大丈夫」と手を伸ばしてみたのです。

タイトルに「国産」と銘打っているのも気に入り、そして2kgで手頃な値段だったため、これは買わないと損をすると思いました。また、小分けパックになっていたので、保存性がいいのも気に入りました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

なんといっても安くて量が多いということで、これを1回買ったら、しばらくは次のキャットフードを買わなくて済んだのが良かったです。また、経済的にも少し厳しい時期でしたので、そのときにこんな商品があったのは助かりました。

そして全ての年齢段階の猫にも使用できるというのが良かったです。高齢猫用とか子猫用とか、迷わず買うことができて便利でした。ウエットフードほどではないですが、それなりに喜んで食べてくれたのも嬉しかったです。

 

ここはいまいち!デメリット!

それはやはり、安くて量が多いキャットフードに特徴的な、有害性が指摘される添加物がいくつか使われていたということです。赤色102号や黄色4号など、合成着色料がふんだんに使われています。

猫には色を見分ける力がないため、人間である飼い主に“美味しそうなアピール”をするための色でしょう。そしてキャットフードのカサ増しによく使われている穀類(パン粉まで)が多く配合され、ポークミールやビーフミールといった質が悪い可能性が高い肉も配合されています。

そのため、このキャットフードを買ったのは一時的なもので、もう少し品質が良いキャットフードを今では買うようにしています。

 

口コミレビューまとめ!

基本的には安くて量が多いというのが好評です。そして飽きが来ずにずっと食べ続けてくれているという口コミも目立ちます。中には子猫のときからこのキャットフードを使っているという声もあります。

ただやはり、合成着色量や質の悪い可能性が高い肉を使っている点を心配する人も少なからず存在します。国産といっても、日本は海外よりペットフードの基準が甘く、その甘さがこの商品に現われているという、辛口な評価をする口コミもありました。

 

関連記事

検索

カテゴリー