マルカン かじってカットルボーンの口コミ評価!悪い点はここ!

マルカン かじってカットルボーンの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

マルカン かじってカットルボーンってどんな商品?


セキセイ・ボタン・オカメ・小桜・中型インコなどに与えることができるカルシウムを含んだ餌です。イカの甲羅を特殊加工した楕円形の白い塊の中に天然のカルシウムやミネラルが豊富に含まれています。小鳥はこれをかじることで楽しく遊ぶこともでき、クチバシの調整にも役立ちます。

大きさも15センチ前後で大抵の鳥かごに設置でき、また厚さがないので幅を取らず邪魔になりません。インコは色に敏感で派手な色味だとメスだと勘違いしてしまうオスがいますが白色ためそのような心配も少ないです。

 

購入するきっかけ!

自宅で飼っているインコのクチバシが伸びてしまってい、削るために購入しました。また、オモチャや止まり木を噛む癖があり、だいぶ削れてしまっていたので他に興味を反らせたいとの思いでした。

オモチャや止まり木は噛む専用のものではないのでクチバシに強い力が加わってしまい、先の方にヒビが入ってしまっていました。このままだとクチバシが割れてしまうのではと考え、よいものを探していたところこちらの商品を見つけました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

とにかく食いつきが良かったです。鳥かごに入れた途端、興味を示してすぐに噛み始めました。うちの鳥は怖がりなので、オモチャなどを入れた時も慣れるまで相当時間がかかるのですが、この商品にはあまり警戒せず、すぐに慣れてくれました。

かじって粉を落とすだけで遊んでいることもありますし、時々細かい欠けらを食べています。他のものは食べてしまうと体に悪いのでは?と心配になるのですが、こちらはイカの甲羅を使用した天然のものなので安心して与えられます。

 

ここはいまいち!デメリット!

仕方がないことですが、細かい欠けらが鳥かごの外に落ちることです。カゴの角の近くにセットしていますが、かじるとパラパラと白粉が下に落ち、掃除をマメにしなければなりません。またガリガリという音が多少します。

硬いためだと思いますが、夜にインコがかじると少しうるさく感じることもあります。意外と気になるのは、インコ自体が噛む力を加減しにくくなることです。人が手を入れた時に戯れてくるのですが、こちらの商品を使用後、噛み方が非常に強くなってしまいました。おそらく硬いものを噛むのに慣れてしまったからだと思います。

 

口コミレビューまとめ!

簡単に鳥カゴにセットでき、気軽にカルシウムを摂取させることができる便利な商品です。販売している会社も知名度がありますし、天然ものが使用されているので安心して与えられます。インコはかじって遊ぶこともでき、ストレス発散にも繋がり、同時に栄養も摂取できるので重宝しています。

鳥自体の好き嫌いはあると思いますが、インコを飼っている方に是非オススメしたいです。価格も高額ではありませんし、ホームセンターやペットショップなど身近な場所で気軽に購入できるのも魅力的です。

 

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします