JOYPET シリカサンドの口コミ評価!悪い点はここ!

JOYPET シリカサンドの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

JOYPET シリカサンドってどんな商品?


ペット用品ブランド"JOYPET”さんから出ている、シリカゲルで出来た固まらないタイプの猫用トイレ砂です。固まらないタイプですが、シリカサンドがオシッコやウンチの水分を吸収するので、別途シートを使用する必要はなく、オシッコの度に注ぎ足す必要もありません。

水分と一緒にオシッコやウンチの悪臭も吸い取ってくれるので、消臭効果も抜群です。ザクザクとしたクラッシュタイプで、飛び散りが少なく、飛び出た砂も転がりにくくなっています。

 

購入するきっかけ!

私の家では2匹の猫を飼っています。トイレの数は一般的に推奨されている『飼育匹数+1』の3台用意していますが、その時々により使用するトイレの偏りがあったり、締め切った室内だとどうしてもニオイが気になっていました。

当時はシステムトイレを使用していて、専用の砂に吸湿・消臭剤としてよく含まれていたのが「シリカゲル」だったので、ペット用品売り場で100%シリカゲルで出来た砂に興味を持ち、試しに使ってみたところ、オシッコ臭が劇的に軽減されたのがわかりました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

消臭効果抜群でパッケージに書かれた「ニオイが99%消える」の文字は伊達じゃない!と思いました。ウンチをすぐに取って捨てれない時でも、水分が抜けた状態になるのでニオイも少なくコロコロしていて扱いやすくなります。

オシッコは砂が吸収してくれるので取って捨てる必要はなく、トイレ掃除の手間が減り楽です。オシッコを吸収するとだんだん黄色くなっていき、吸収が悪くなってきたら取り換え時期なので、交換時期が目で見てわかりやすいです。とても軽く持ち運びやすいのも利点です。

 

ここはいまいち!デメリット!

クラッシュタイプなので飛び散りにくく軽くて持ち運びやすいのですが、我が家の猫2匹はゼオライトで出来た重い砂で慣れてしまっているせいか、シリカサンドは少し不評だったようです…。

立て続けに同じ場所でオシッコをされるとすぐには吸収しきれない事があり、少し不衛生に感じました。シリカゲルの処分方法は各自治体で異なる様なので、処分の際は注意が必要です。シリカゲルは天然成分のケイ素で出来ているので、土に埋めて処理する事も可能です。

開けたばかりの砂は半透明で床に落ちていると少し気づきにくいので、誤って踏む危険が…。また、袋を開けると空気中の湿度を少しずつ吸湿してしまう様なので、保管の際は湿度に注意が必要かと思います。

 

口コミレビューまとめ!

吸湿・脱臭効果が素晴らしく、オシッコやウンチのニオイが気になる事が激減しました。実はわが家では本来の使用方法とは少し違い、システムトイレの上のすのこ部分には専用の砂を入れ、下のシートトレイに格安の汎用シートとこのシリカサンドを薄く広げて使用しています。

脱臭効果やコストを考えるとこちらのシリカサンドのみの使用が一番いいのですが、猫の砂の好みの問題なので仕方なく試行錯誤の末今の使用方法にたどり着きました。イレギュラーな使用方法ではありますが、その脱臭効果の素晴らしさに手放せなくなってしまったのは事実です。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします