アサヒペットヒーター 100Wの口コミ評価!悪い点はここ!

アサヒペットヒーター 100Wの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

アサヒペットヒーター 100Wってどんな商品?

アサヒペットヒーター 100Wは、主にひよこなどの鳥類に使用されるペットヒーターです。保温性が高く、寒さに弱い鳥類やは虫類などのペット用ヒーターに最適です。側壁にフックが付いているので、引っかけやすく設置も簡単です。安全に配慮して頑丈な硬質ガラスを使用した電球なので丈夫、耐久性はかなり高いです。電球が切れた場合も、電球のみを買い換えることができるのでお得です。専用の電子サーモスタットを取り付ければ、自動で温度調節をすることができます。

購入するきっかけ!

中型インコの保温用ヒーターに同じアサヒの60Wのペットヒーターを使用していたのですが、寒冷地に引っ越すことになり、こちらの製品に買い換えました。パネルヒーターなどの購入も検討したのですが電気代の面から、この製品を選びました。かじるくせがあるインコなので設置する場所に悩み、鳥かごを犬猫用のケージに入れてケージに引っかけて使用しています。場所を取るのためヒーターの周りにインコが直接触れないように、柵やケースの設置も考えています。

ここがオススメ!口コミ評価!

100W電球を使用するこのヒーターは、以前使用していた60Wと比較すると温度はかなり高くなり、寒い夜などは厚い毛布などでカバーするとポカポカになります。しかし気温が氷点下まで下がるような冷え込む夜は不安なので2個つけています。電気代もパネルタイプなどのヒーターと比較すると、かなり抑えられると思います。フック付きで移動も簡単なので、ケージ内の設置場所を変えて温度を調節しています。寒い夜でもインコも問題なく過ごせているようなので満足しています。

ここはいまいち!デメリット!

大きく重いため頻繁に取り外すと電球が緩みやすく、いつのまにか電球が消えてしまっていることがありました。またかなり高温になるため、不注意で布をかけた状態でヒーターと密着させてしまったときに、布が黒く焦げてしまったことがあります。使用する際にはペットに直接ふれないように、また燃えやすいものは近くに置かないように配慮が必要だと思います。これらのトラブルは設置する際にケースに入れたり、専用のサーモスタットを併用すれば問題ない範囲だと思います。

口コミレビューまとめ!

アサヒ ペットヒーター 100W は、温かさと電気代が抑えられる点では優れたヒーターだと思います。しかし、いつのまにか電球が緩んで消えていても頑丈なケースに入っているため見えにくく、消えていたことに気がつかなかったり、高温になるためペットが直接ふれないようにするなどの注意が必要です。電気代を節約するならサーモスタットを併用するほうがさらにお得で安心。また電球が壊れても電球のみを買い換えられるので、コスパの面でも優れたヒーターだと思います。

関連記事

検索

カテゴリー