いなば チャオ 焼ささみ かにかま味の口コミ評価!悪い点はここ!

いなば チャオ 焼ささみ かにかま味の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

いなば チャオ 焼ささみ かにかま味ってどんな商品?

若鶏のささみを火でゆっくりと焼き上げて、それをそのままパックした商品です。ささみとは鶏の胸肉の中で一番質が高い部位です。脂肪は少な目で、そしてタンパク質が豊富です。

味が薄いので、猫の嗜好性を高めるために、かにかま風味にして、食いつきが良くなるよう配慮されています。そして国産にこだわり、緑茶消臭成分を入れることでニオイを抑え、保存料や着色料・発色剤などを使用せず、素材そのままの旨味を大事にした商品です。

 

購入するきっかけ!

愛猫のオヤツに美味しいものを買ってあげたい、そんな思いを抱いたのがきっかけです。総合栄養食であるドライフードばかりでは味気ないだろうから、たまには美味いものを食べさせてやろうと思い、素材そのままを使ったこの商品を選びました。

やはり添加物の入ったものは、愛猫の歯に付着して色が変わったり、そしてそれが歯石になったりすると、猫の命を奪いかねない口内炎を発症するとの心配がありました。だからそんな安っぽいオヤツには目もくれず、この「焼ささみ」に目を付けたのです。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

原形を想像できるような生々しいエサなので、猫はとっても喜んでかぶりつきました。湯せんにすることもできるため、人肌程度に温めて与えることができたのも、大変良かったです。

寒い冬場に温めてやると、なおのこと喜びました。そして添加物を使用していなくて、さらに国産にこだわっているというのも良かったです。海外のものより愛着が湧きますし、そんな商品を購入することで国内の産業を少しでも応援することにつながります。

 

ここはいまいち!デメリット!

品質が良いので仕方ないことですが、量が少なかったということです。愛猫が食べ終わっても「まだ欲しい」とこちらを見上げ、催促してきました。本当はもっと買い与えてやりたくても、オヤツにやや高いお金をかけることになりますので、二の足を踏んでしまうというのがあります。

逆にいえば、量が少ないということ以外は、際立って悪い点というのはこの商品に限ってはありません。それだけ良い素材を使っているわけですから、割り切って購入する必要があります。

 

口コミレビューまとめ!

猫の食いつきが良く、ムシャムシャ食べてくれている姿を見ると、とても嬉しい気持ちになるという声が目立ちます。そして簡単に手でほぐすことができ、愛猫が食べやすいようにしてあげられるところも好評です。

多頭飼いの家庭でも、ほとんどの猫が美味しく食べてくれるという口コミが多く、どの猫にとっても人気であることがうかがえます。そして1本あたりの量が少ないという声もやはりあります。「もうちょっと量が多ければいいのに」という、その点を惜しまれています。

 

関連記事

検索

カテゴリー