いなば 前浜の魚 かつお丸つぶし にぼし入り 115gの口コミ評価!悪い点はここ!

いなば 前浜の魚 かつお丸つぶし にぼし入り 115gの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

いなば 前浜の魚 かつお丸つぶし にぼし入り 115gってどんな商品?

キャットフード関連商品で豊富なラインナップがある「いなば」が提供するオヤツの一つです。カツオをそのままつぶしてフレーク状にし、煮干しやマグロエキス、オリゴ糖などを配合して栄養価を高めています。

そして、緑茶消臭エキスを配合しているため、生臭いニオイも控え目になっています。商品名になっている「前浜の魚」というのは、港の近くにある漁場にて獲れた、鮮度の高い魚を使っているという意味です。東京湾で獲れた魚なら「江戸前の魚」と呼びます。

購入するきっかけ!

愛猫に質の高い美味しいオヤツを食べさせてあげようと思ったのがキッカケです。総合栄養食のドライフードもいいのですが、たまには水分を含んだ生のエサに近いものを食べさせてあげて、それで喜ぶ顔が見たくなるものです。

そんな中で見つけたのが、この商品になります。新鮮な魚を使ってそうで、しかも煮干しも配合して栄養価が高められているのが気に入りました。また値段も手ごろで、手を出しやすかったのも購入を後押ししました。

ここがオススメ!口コミ評価!

とても美味しそうに食べてくれたことです。ガツガツと食いつき、あっという間になくなってしまいました。カツオを丸ごとすり潰して、しかもそれに煮干しを詰め込んでいるため、豊富なタンパク質を摂取することができます。

缶詰めにされていますので、新鮮さがそのまま保たれている点も良かったです。マグロエキスも入っているため、愛猫がクンクンとニオイを嗅いで、惹きつけられるように食べてくれたのも良かったです。嗜好性を高める工夫が随所になされていると感じました。

ここはいまいち!デメリット!

添加物が少し入っていたということです。増粘多糖類が添加されていて、とろみが付けられていたのですが、それの見た目があまり良くなかったです。

保存性を高めるために添加物をある程度使用するのは仕方ないことだと思いますが、あまりにもゲル状になっている部分があると、「大丈夫かな?」と感じてしまいます。

それから「前浜の魚」と銘打っているのはいいのですが、具体的な産地がどこなのかがよく分かりません。産地まで詳しく知ることができれば良かったなと思いました。

口コミレビューまとめ!

やはり、とても美味しく食べてくれたという口コミが目立ちます。ニオイにとてもよく反応して、まっしぐらに近付いて食べてくれると高評価です。また、オリゴ糖が入っているので、お腹の健康にも配慮されているのが嬉しいという声もあります。

ただその一方で、缶のふたを開けたときの見た目がゼラチンのようだから、それに違和感を覚えるという人も多いです。食品を長持ちさせるために、添加物がたくさん使われているとの印象をどうしても受けてしまうという声が多くあります。

関連記事

検索

カテゴリー