SANKO ケアペーパー 4.5Lの口コミ評価!悪い点はここ!

SANKO ケアペーパー 4.5Lの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

SANKO ケアペーパー 4.5Lってどんな商品?

ハムスター、リス、ウサギなどの飼育に使用できる高品質なペーパーマットです。

赤ちゃんの肌に触れる紙おむつや衛生用品等に使用される、天然素材を原料にした高品質紙を使用し、独自の製法で何層にも重ねて圧縮して使いやすい大きさにカットしてあります。クッション性と吸水力が高く、ふんわりとした素材です。アレルギー、刺激性がより低減されています。

またペーパーマットは、ハムスターなどの小動物が自らマットをほぐすことで、ふかふかの巣材になります。

購入するきっかけ!

ドワーフハムスターのケージ内の床材に使用するため購入しています。

この商品を購入するまでは、一般的な広葉樹チップの床材を使用していましたが、床材の交換の際に粉塵が舞い、ケージの周りにチップがとってしまうことが多く困っていました。

また私自身、床材を入れ替える際の粉塵でくしゃみが止まらなくなり、加えてハムスターもアレルギーが出てしまったため、代わりの床材を探すことにしました。

紙製の床材の中でも、アレルギー性が低く刺激が弱いという評判のこの商品を購入しました。

ここがオススメ!口コミ評価!

まず、紙製品のため、床材交換の際に埃が舞いにくく片付けが楽です。また白色の紙なので、おしっこで汚れたらすぐ見分けられますし、フンが落ちていても見つけやすいのがとても良いです。少ない量でも、ほぐすことで何倍にも増え、ふかふかの床材になります。

また、おしっこ等で汚れたとしても、このケアペーパーだと匂いがほとんどしないのには驚きました。ハムスターのアレルギーも落ち着いたようで、ペーパーをほぐして遊んでも埃もほぼ立たず、安心して使用しています。

ここはいまいち!デメリット!

他の小動物飼育用の床材に比べ、値段は高めです。安心して使用できる床材ではありますが、1週間に1度は床材を全部交換しているので、使い続けるとなると費用が心配です。

また、ハムスターによってはペーパーをうまくほぐせなかったり、ほぐそうとしないこともあるようです。

今飼っているハムスターはうまくほぐしてふかふかの床材を作ることができますが、以前飼っていたハムスターは床材をほぐそうとせず、私が床材を交換する際にペーパーをほぐしてからケージに入れていました。ハムスターを選ぶ床材だと思います。

口コミレビューまとめ!

他の床材に比べ値段は高めで内容量も少ないですが、アレルギーが起こりにくく安心な素材ということで、良い商品だと好評です。ペーパーは埃も立ちにくく、汚れやフンが見つけやすいためケージ内の掃除や手入れも容易にできます。

床材は、少ない量でもペット自身がほぐすことで何倍にもふかふかな床材になりますが、ペットによっては床材をほぐさない(ほぐせない)場合もあり、その場合は飼い主が手でほぐしてから使用する必要があります。

関連記事

検索

カテゴリー