ドギーマン ささみロールバー ミルク入り ミニサイズ 70g の口コミ評価!悪い点はここ!

ドギーマン ささみロールバー ミルク入り ミニサイズ 70g の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ドギーマン ささみロールバー ミルク入り ミニサイズ 70g ってどんな商品?

メーカー名は、ドギーマン。ミルク味のしなやかなスティックに、鶏ささみをまいたおやつ。カルシウムが配合されていて健康的。しっかり噛めるサイズなので、長時間もつ。肉類に鶏ササミとターキーを使用。国産品(日本製)なので安心。

70gの商品はロールバーが22本以上入っている。ペットに与える1日当たりの目安量は、幼犬・超小型犬(5kg以下)で1~5本、小型成犬(5~11kg)5~10本、中型成犬(11~23kg)10~20本、大型成犬(23~40kg)20~30本。

購入するきっかけ!

うちの子は、ペキニーズとポメラニアンのミックス犬です。近所の子は、いろいろなものを噛んで破損させることが多くて悩んでいるとのことですが、我が家の子はその逆で、噛むことに全く興味がなく、歯が汚れやすくて悩んでいました。

歯磨き効果のある固い牛のアキレスケンのおやつを与えたのですが、全く噛んでもらえず、ペロペロと数時間なめて柔らかくしてから飲み込む始末で、困っていました。

ドギーマン ささみロールバーは、固すぎず、柔らかすぎない程よい硬さで、やっと噛んでて食べてくれるようになり、あごの力も強くなったと思います。

ここがオススメ!口コミ評価!

程よい硬さで、歯にもよさそうなことと、喜んで噛んでくれることが良かったです。スティック部分を手から離さずに与えると、噛みちぎらないと食べることができないので、遊びながらおやつを与えることができます。

よっぽど気に入ったのかしれませんが、うちの子が編み出した食べ方で、まず、ロールしている肉の部分を歯で割って、スティックと分離し、更に肉を半分に噛んで分離します。3つに分けてから、肉→肉→スティックの順番に食べるようになりました。

ここはいまいち!デメリット!

この商品に関しては特にないのですが、しいて言えばサイズが小さいので、日によってはめんどくさがって丸のみすることがあるので、喉につかえないか心配してしまいます。例えば、スティック部分をもう少し長くして、食べるためには噛まざろうえない形状があれば、さらにうれしいです。

長いと手に持ったまま与える行為がしやすくなりますし、ペットも自分なりに遊びながら食べ方を研究して楽しめると思います。国産なのであまり言えませんが、もう少しリーズナブルになれば飼い主はもっと嬉しいです。

口コミレビューまとめ!

口コミの全体の評価は最高レベルです。この商品について悪い噂は見当たらず、皆さま(私も含め)から愛されている商品のようです。取り寄せていないスーパーもあるようですが、全体の評価から見て、外す選択はないのではと私個人は思います。

ロールバーの肉の部分しか食べなかった子が、この商品にしてからスティックの部分まで食べるようになったとか、この商品がなくなるのが不安であるとか、今はお亡くなりになった子の命日に、この商品を選んでいつも備えている等、すごく愛されていますね。

関連記事

検索

カテゴリー