犬用歯磨きおもちゃナイラボーン デンタルダイナソーの口コミ評価!悪い点はここ!

犬用歯磨きおもちゃナイラボーン デンタルダイナソーの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

犬用歯磨きおもちゃナイラボーン デンタルダイナソーってどんな商品?

この商品は歯磨き玩具です。噛むだけで歯石を削る事ができるそうです。歯磨きの目的だけでなく噛み癖のしつけのための商品にもなると思います。

噛んで削れてしまって、それを飲み込んでしまっても、そのまま糞と一緒に出てくるそうなので健康的にも安心できる商品です。

恐竜の形をしていてとてもかわいいですし、しっぽと体の部分で太さが違うので子犬のときはしっぽ部分、大きくなってきたら体の部分を噛むことができます。

真っ白でかたちも可愛いですしオシャレなのでちょっと部屋に置いておくこともできます。

購入するきっかけ!

子犬を買った時に、家具の隅を噛む癖があったので、そのしつけとストレス軽減のために購入しました。

それまでは紐や細長い玩具をあげていましたが、すぐにボロボロにしてしまうか、飽きて見向きもしなくなってましたが、この商品は飽きずにカミカミしてますし、殆ど壊れていません。

さらにただの玩具と違って歯磨きとあるので、犬の歯の健康のためも考えてこちらを購入しました。

恐竜の形をしているので、細い部分と太い部分があって犬なりに考えて噛む場所を変えているようです。

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品に一番良かった点は、噛み癖が軽減したところと丈夫さです。

いままでは家具の足や棚の角、ドアなどを噛んでいました。引き離すと珍しく唸っているときもあったので、なにか代わりに噛めるものはないかと探してこの商品に出会いました。

この商品をあげるまでは他の玩具で気を引いていたのですが、すぐに破壊してしまう為、噛むものが無くてまた家具を噛んでいました。

この商品はかなり丈夫で、買ってもう1ヶ月経ちますがまだ最初の形状を保っています。

ここはいまいち!デメリット!

この商品の悪いところは、余り思いつきませんがあえて言うなら価格と素材です。

私が購入したときは1つ1500円でした。他のおもちゃに比べて少し高価かなと思いました。ですが、実際に使ってみるととても丈夫で長持ちしそうですなので、コスパは悪くないのかなと思います。

もう一つの素材についてですが、パッケージには噛んで飲み込んでも大丈夫とありますが、流石に飲み込むのは嫌なのでぽろっと取れたのを見つけたら回収しています。

口コミレビューまとめ!

5段階で評価するなら3です。少し重いので、最初は引きずりながら全身で抱えて噛んでいましたが、1ヶ月経って身体も大きくなったので、今ではらくらく運んで楽しそうに噛んでいます。

近所の他の犬もこの商品を使っているそうですが、そちらの犬には合わなかったようで、噛みすぎたようで歯が抜けそうになったそうです。

もしかしたら、口の形によっては合わないわんちゃんもいるかもしれません。
布製やゴムの歯磨きでは物足りない・すぐに壊してしまうというわんちゃんに向いている商品だと思います。

関連記事

検索

カテゴリー