ドギーマン キャティーマン じゃれ猫 猫のお遊び草 エノコロ草 猫じゃらし 2本セットの口コミ評価!悪い点はここ!

ドギーマン キャティーマン じゃれ猫 猫のお遊び草 エノコロ草 猫じゃらし 2本セットです。の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ドギーマン キャティーマン じゃれ猫 猫のお遊び草 エノコロ草 猫じゃらし 2本セットってどんな商品?

この製品は、よく道端などに生えていて、子供の時から学校帰りに遊び道具としてお馴染みの、イネ科の植物である猫じゃらしという草を、人工的に再現しているので、ほぼ本物の草のような見た目です。

猫じゃらし、またはエノコロソウとも呼ばれるようですが、懐かしい草なので、お分かりの方も多いのではと思います。尖端のふわふわした部分はレーヨン製ですが、手触りの柔らかさや触感はほとんど実物と同じです。

茎の部分もスチールにナイロンのカバーで包み、持ち手がプラスチックでついています。茶色と緑の2色が1セットに包装されています。

購入するきっかけ!

猫が子猫の頃には、安全性を考えていたので、小さめのボールが大好きでよく遊びましたし、毛糸の玉などの柔らかいものにもよくじゃれて遊んでいました。

あまり運動量がなくてもいろいろなものに興味を持ち、じゃれていましたが、ある程度大きくなって、よく走るようになり、高いところにも飛び上がるようになったので、室内飼いの運動不足も考えて、少し活動できるおもちゃを探していました。

シンプルで、猫が興味を持って飽きずに飛びつくようなものというおもちゃでは、数ある猫のおもちゃの中から安全そうで、耐久性もありそうだし、とても良さそうだと目に留まりました。

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品は人工的な猫じゃらしなので、その名の通り自宅の猫が大好きなおもちゃです。

これが出てくると、とにかくすぐに飛びつきます。先端の穂を甘?みしたり、舐めたりと一度捕まえるとしばらく楽しんでいますが、穂の繊維が抜けることもなく、柄の部分が剥げたりしないので、あまり誤飲を心配する必要がない点は安心です。

全体にとても軽量に出来上がっているので、思い切り走り回って遊びたい時には、この猫じゃらしを遠くへ投げてみたりもできますが、猫自体に当たっても自分の体毛に当たる程度で、特に痛がったり、怪我をする心配もありません。

お家の中の家具や細かい製品に当たってもそれほど被害はないと思われます。本物の草のように、枯れてしまったり、バラバラに切れるなどがないので、後始末や掃除の必要もなく手軽です。

ここはいまいち!デメリット!

この商品は安価で気軽な商品なので、使っていてそれほど困った事はないのですが、猫の気に入りようからすると、出来れば10本セットくらいの大きなセットがあれば更に助かるかもしれないという点でしょうか。

あまり何度も同じ製品を買いに行くのが面倒だという点と、本数が多ければ遊ぶ時にはかなり活動的に遊べて、日頃の運動不足や室内飼育のストレスの解消には便利かなとも思います。

細くて繊細にでき上がっているので、時折家具の隙間に紛れ込んでしまい、捜すのに手間どったりします。自宅の猫のお気に入りの様子からいうと、耐久性もあるのですが、尖端の穂の部分と柄の部分の接点が弱く、大抵の場合その部分が何度が折れているうちに、穂がぽろっと取れてしまうのが残念です。

口コミレビューまとめ!

いろいろなペット関連のおもちゃがあるので、おもちゃ選びもなかなか難しいものだと思います。室内飼育の猫の場合には、ある程度の運動量も必要ですし、ストレスの軽減の意味もあるので、遊びも大事な日常生活です。

毎日のお留守番もあるので、遊びも飼い主さんとの大事なコミュニケーションの一つでもあります。家の中で遊んでも室内の小物などに被害がなくて、後片付けなどの余計な手間もなく、いつでも手軽に短時間でも猫が大好きな遊びの時間を作ってあげることができると、猫だけでなく飼い主の方もお留守番してもらうことへの心の痛みが軽減できるような気がします。

この商品に対する猫の興味の持ち方がとても良いことや、安価で取り換えがし易いこと、清潔で安全という面なども考慮すると、総合点は高いと言えるのではないでしょうか。

関連記事

検索

カテゴリー