三晃商会 ラビットプラスライトの口コミ評価!悪い点はここ!

三晃商会 ラビットプラスライトの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

三晃商会 ラビットプラスライトってどんな商品?

成ウサギで、肥満傾向にあるウサギ、また肥満になりやすい種類のウサギの為のラビットフード。だいたい生後6ヶ月から8ヶ月を過ぎたウサギが対象です。ウサギの主食になる牧草のチモシーをベースに配合しているので、ローカロリーです。
繊維質を豊富に含んでいるのでウサギのお腹の働きを助けてくれます。
老年期向けのシニアも、ベースが同じなので味の変化に敏感なウサギにもスムーズにフードを移行することができます。
ウサギを生涯サポートしてくれる、ラビットフード。

購入するきっかけ!

生後2ヶ月弱で迎えたライオンロップの男の子。購入先のペットショップで与えられていたのが、このシリーズの幼ウサギ用のものでした。
色んなラビットフードをあげてみましたが、やはり食べ慣れたこちらが一番お気に入りだった様で、青年期の肥満気味の時にこのライトに切り替えました。
シニア世代になった時はシニアをあげてみましたが、本人はこのシリーズの中でライトが一番お気に入りだった様です。
長く愛用していた商品です。

ここがオススメ!口コミ評価!

色んなラビットフードのメーカーがあると思うのですが、こちらは割とメジャーなのか、どこの店にもだいたい置いてあるのが良かったです。なくなったり、かかりつけの獣医さんに勧められて他のラビットフードにしてもほとんど受け付けてくれなかったので、すぐに買いに走れる点が良かったです。
あと、800gと2.5Kgの大きさがあるのも便利です。もっぱら2.5Kgのサイズを購入していましたが、梅雨など湿度の高い時期は800gにするなど使いわけれるのも良かったです。

ここはいまいち!デメリット!

製品の品質がどうなのだろうという点です。使っている牧草の味の違いなのか、たまに新しいものを購入すると食べてくれない時がありました。
そんな時は、別の新しい封をあけてやると食べるので、もしかしたらつくってるロットごとに、多少の中身のばらつきがあるのではないかと勝手に推測しています。
食べてくれないものは、その一袋をまるまる捨ててしまうハメになるので、そちらがマイナスです。それも少なからずあったので、商品自体はそんなに高くないけど、意外と高くついたかなとおもいます。

口コミレビューまとめ!

大切な家族の一員である、うちのウサギの生涯を通してお世話になりました。やはりメジャーなメーカーさんなので手に入れやすいし、ある程度の信頼性はあるとおもいます。
パッケージもシンプルで好みです。
子供用からシニア世代まで、シリーズ化して作ってくれているのはとても良いどおもいます。説明がシンプルなのでもう少し、商品の詳しい説明などが分かると良いとおもいます。
こちらを購入されている方を数人知っていますが、みなさんくいつきが良いとおっしゃっていました。毎日のことなので、味も大切かとおもいます。

関連記事

検索

カテゴリー